presented by
Search Fill-1
Menu
ブラジルでMia san Mia

FCバイエルン・レジェンズがブラジルへ出発

Increase font size Text size

 Samba da Bavaria – 13日(金)、「HYLOレジェンズ・ブラジルツアー19 」の一環でジオバネ・エルベウをはじめとするFCバイエルンレジェンズの面々がブラジルへ向け出発した。サンパウロのエスタディオ・ド・モルンビで行われるミニトーナメントで同チームは15日(日)、FCサンパウロ、FCバルセロナ、ボルシア・ドルトムントのカフー、ジェコ、ジュリオ・セザールらと対戦。エルベウは「とても楽しみだし、試合に向けて燃えているよ」と発言、「ブラジルでサッカーが世界でも類を見ないほど熱烈に愛されていることは誰もが知っている。FCバイエルンとブンデスリーガを代表して、現地の人達に素晴らしい試合と共に卓越したショーを届けたい。もちろんトーナメントには勝ちたいね。ブラジルでももちろんMia san miaで行くよ」と続けた。

 監督のクラウス・アウゲンターラーがブラジルで率いるチームは、FCバイエルンの歴史を築いた高名な選手たちによって構成されている。エルベウをはじめとするルシオ、パウロ・セルジオ、ゼ・ロベルト、ベルナドといったブラジル出身の選手達に加え、イェルク・ブット、ダニエル・ファン・ブイテン、ハンス・プフリュグラー、マルセル・ヴィテチェク、サミュエル・クフォー、イヴィツァ・オリッチ、ズヴェズダン・ミシモヴィッチ、マルクス・シュップ、アンドレアス・オットル、ミヒャエル・シュテルンコプフ、ルカ・トニ、またFCBジュニアコーチを務めるトム・シュタルケ、マルティン・デミチェリス、2014年ワールドカップ得点王のミロスラフ・クローゼが名を連ねている。

 サンパウロのの人口はおよそ1230万人。近隣都市を合わせると2100万人を越える世界でも有数の大都市であると同時に、ブラジルの経済、財政、文化的中心地として重要な役割を担っている。サンパウロで生まれたゼ・ロベルトとパウロ・セルジオはFCバイエルン・レジェンズの試合が開催されることをこの上なく喜んでいる。「人々は僕らを熱烈に歓迎してくれるだろう、彼らを喜ばせるためにも全力を尽くすよ」とゼ・ロベルトは語った。

2019年レジェンドツアー日程表:

2019年12月13日: サンパウロへ出発
2019年12月14日: 現地でメディア・マーケティングイベント
2019年12月15日: レジェンドカップ・ブラジル
                     ドイツ時間18時00分:BVB - FCバルセロナ
                     ドイツ時間19時00分:サンパウロ - FCバイエルン
                     ドイツ時間20時00分:3位決定戦
                     ドイツ時間18時00分:決勝
2019年12月16日: 現地でメディア・マーケティングイベント
                                     ミュンヘンへ出発

News