presented by
Search Fill-1
Menu
マルティネスがランニング再開

マインツ戦に向けてトレーニング開始

Increase font size Text size

 FCシャルケ04に5-0で快勝したFCバイエルン選手と監督ハンジ・フリックは、2日間のオフを過ごした後、1月28日(火)の午前中に次の試合に向けた準備を開始した。雨が降る生憎の天気となったが、チームはゼーベナー通りで集中して新しいトレーニングウィーク1日目に臨んだ。今週末には1. FSVマインツ05との重要なアウェイ戦(2月1日日本時間23時30分)が控えている。およそ30分にわたるトレーニングではパス練習やミニゴールを使ったシュート練習が行われ、締め括りにはピッチ全体を使った試合形式の練習も行われた。

 選手たちの士気の高さに加えて、ハンジ・フリックはこの日、リュカ・エルナンデスのチームトレーニングへの完全復帰を喜ぶことができた。更にハビ・マルティネスからも朗報があった:前季終盤に大腿部を負傷したマルティネスはチームトレーニング開始前にピッチでランニングを行い、カムバックにまた一歩近づくことができた。復帰に向けて前進しているのはキングスレイ・コマンも同様だ。同フランス人選手はこの日の午前中、膝の関節包損傷後のリハビリを進め、できるだけ早くチームトレーニングに復帰するために個別トレーニングに取り組んだ。

News