presented by
Search Fill-1
Menu
DFLの決定

ブンデスリーガが4月2日まで中断

Increase font size Text size

 週末に予定されていたサッカー・ブンデスリーガ第27節は、コロナウイルスの感染拡大を受け、予期された通り延期されることとなった。これによりブンデスリーガはひとまず4月2日までの中断が決定した。これは3月16日(月)午後に行われた記者会見にて、ドイツサッカーリーグ機構(DFL)の経営責任者クリスティアン・ザイフェルトによって発表された。

 DFL幹部会は記者会見前に行われた臨時総会にて、ブンデスリーガ1部及び2部に所属する36クラブの代表者の合意を得てこの決定に至った。また、状況を鑑みて改めて判断するために、3月最終週に再び臨時総会を開くことが決定された。

News