presented by
Search Fill-1
Menu
クリエイティブなトレーニング方法

FCバイエルンのホームオフィス用の自転車エルゴメーター

Increase font size Text size

 現時点では様々な場所で特別な対策が必要とされている。同じくFCバイエルンの選手たちもチーム練習に代わって在宅トレーニングを行っている。それに際してクラブはロベルト・レヴァンドフスキやチアゴら選手たちのために、自転車エルゴメーターを貸与した。

バイエルンは独創的にコンディション維持

 選手たちは自転車トレーニングに加えて、コンディションを維持するために時には独創性に富んだ方法で各々トレーニングを行っている。トイレットペーパーを使ってのリフティングや、子供たちやペットとのトレーニングなど ― バイエルンの選手たちのSNSから紹介しよう。

レヴァンドフスキの #Familyfirst

 家族との時間!ロベルト・レヴァンドフスキは怪我(左膝関節向こう脛の亀裂)からの復帰に向け、自宅のウエイトトレーニング室で仕事に励んでいる。同選手にとって小さな重りと大きなモチベーションになっているのは娘のクララだ。

トイレットペーパーでスキルを見せるダルマン

 女子選手のリンダ・ダルマンは、現在品薄となっている日常品を使ってユーモアを見せた。25歳のダルマンはインスタグラムでトイレットペーパーを使ってリフティングをする動画を公開し、ボール以外でも扱える高いスキルを表現した。

ミュラーの練習相手は愛犬

 トーマス・ミュラーが飼っている愛犬は、ご主人様がいま家にいることを明らかに喜んでいる。もちろん彼もミュラーの練習をサポートする。

ペリシッチがお手本を見せ、子供たちが真似する

 ウイングの選手であるイヴァン・ペリシッチは、外くるぶしの亀裂骨折からの復帰を目指し、自宅でのリハビリプログラムを行っている。ペリシッチの子供たちが彼を注意深く見ていることがよく分かる。リカバリー休憩には子供たちもトレーニングに挑戦している。

ゴレツカはオフを利用してリラックス

 

 レオン・ゴレツカは自宅トレーニングの他にも、心身を落ち着かせるための時間を過ごしている。一杯のコーヒーと良本を手にさらなる教養に励むことは良いアイディアだ。

オドリオソラも一休み

 今冬に新加入のアルバロ・オドリオソラも一息。スペイン人DFは読書をし、ミュンヘンの太陽の日差しを楽しんでいる。

News