presented by
Search Fill-1
Menu
チュポ=モティングとダンタスが始動

ゼーベナー通りで新加入選手がトレーニング

Increase font size Text size

 FCバイエルンへようこそ、エリック・マキシム・チュポ=モティング、チアゴ・ダンタス!FCバイエルン・トップチームおよびアマチュアチーム新加入の両選手は7日(水)の午前、ゼーベナー通りで汗を流した。既に6日(火)にFCB初練習をこなしたマルク・ロカブナ・サール、またアレクサンダー・ニューベルと共に両選手は1時間強にわたるトレーニングをピッチ上で行った。

 トレーニングで目を引いたのは、既に新加入選手の間に良い連帯意識が芽生えている事実だろう。加えて監督のハンジ・フリックは個別指導を行い各選手達に助言を与えた。

トレーニング風景を収めたフォトギャラリー:

 ウォームアップの後、新加入選手達はテクニックトレーニングをこなし、ボールを使って自らの持つ才覚の一片を垣間見せた。またアシスタントコーチ、ミロスラフ・クローゼおよび理学療法士Prof. Dr. ホルガー・ブロイヒが加わったロンドにおいてもパスが途切れることはなかった。その後選手達はクロスおよびシュート練習を行なった。チュポ=モティング、またアマチュアチームの一員として加入したチアゴ・ダンタスは更にランを行い汗を流した。

 経験豊富なチームプレーヤー - これがエリック・マキシム・チュポ=モティングだ:

News