presented by
Search Fill-1
Menu
誕生日おめでとう!

デビュー、ゴール記録&18歳の誕生日:ジャマル・ムシアラ

Increase font size Text size

誕生日おめでとう、ジャマル・ムシアラ!FCバイエルンの同若手選手は26日(金)18回目の誕生日を祝った。更に同攻撃的選手は過去数週間、数ヶ月で極めて多くの出来事を祝った。

フライブルク戦でデビュー、シャルケ戦で初得点

 2019年夏にFCチェルシーからFCBユース部門に移籍したムシアラは2020年6月SCフライブルク戦(3-1)でFCB選手デビューを飾った。次のハイライトはそう長く待つ必要がなかった:今季ブンデスリーガ開幕戦となったFCシャルケ04(8-0)相手にプロ初得点を奪った。

典型的なムシアラのゴールパフォーマンス:得点後に指でMを形成。

 徐々にムシアラはハンジ・フリックのチーム内で居場所を構築し、出場時間を増やしている。アイントラハト・フランクフルト(5-0)とトップゲームのRBライプツィヒ戦(3-3)では得点を記録。昨年11月にはチャンピオンズリーグデビューを飾った。23日(火)にムシアラはクラブ史に名を刻んだ。ラツィオ戦でゴールを決めた同選手はクラブ史上、そして同時に全ドイツクラブ史上チャンピオンズリーグ最年少得点者となった。

 フリックはムシアラのクオリティーについて「「ジャマルはボールを失わないし、ラインの間でも良いプレーが出来る。彼はいるべき必要がある位置感覚が優れている」と表現した。18歳の同選手は同クオリティーを今後の試合でも披露したいと望んでおり、既に自身の誕生日翌日に更なる機会が控えている。FCバイエルンはクラブ創立121周年日となる27日(土)本拠地アリアンツ・アレーナで1.FCケルンと対戦する。

ムシアラのユニフォームが当たる抽選はこちら:

News