presented by
Search Fill-1
Menu
月曜日も休まず

ドルトムントとのクラシカーを視野にミュラーが特別トレーニング

Increase font size Text size

 1. FCケルンに5-1で勝利した2月27日(土)の試合で、トーマス・ミュラーが途中出場した直後に重要なアシストを記録し、見事なカムバックを果たした。しかし同選手がこのような大成功に安心していると思うのは間違いだ。バイエルンの選手たちにオフが与えられていた3月1日(月)、ミュラーはトレーニング場で特別トレーニングに励んだ。

 生え抜きのバイエルン選手であるミュラーは、Prof. Dr. ホルガー・ブロイヒの指導の下でパス練習やコーディネーショントレーニング、シュート練習に汗を流した。しかし現在ブンデスリーガで最多アシスト(11)を記録しているミュラーは、今週末に行われるブンデスリーガ・クラシカーのボルシア・ドルトムント戦で先発復帰を果たすためにどんな苦難も厭わないだろう。

ミュラーは既に日曜日、チームメイトと共にゼーベナー通りでトレーニングを行った:

News