presented by
Search Fill-1
Menu
「できるだけ早くマイスターになりたい」

回り道なしでタイトル防衛へ:ヴォルフスブルクでの上位対決に臨むバイエルン

Increase font size Text size

 FCバイエルンは4月17日(土)、現地時間15時30分(日本時間22時30分)から敵地でVfLヴォルフスブルクと対戦する。リーグ3位のヴォルフスブルクとの上位対決で、現王者バイエルンは9連覇達成に大きく近づく可能性がある。シーズン終了まであと6試合となった現在、バイエルンと2位RBライプツィヒの勝点差は5ポイントだ。この試合に関する重要な情報をこの前日リポートにまとめた。

ヴォルフスブルクへ出発する前に行われたバイエルンの最終調整:

FCバイエルンの状況

 過密日程の只中、ハンジ・フリックとチームにはパリでの悔しいチャンピオンズリーグ敗退をいつまでも悔やんでいる時間はない。56歳のバイエルン監督は「試合は続くし、我々の前には大きな課題が控えている」と述べ、「大変難しく、我々のシーズン目的にとって重要な3試合」が待つイングリッシュウィークを見据えた。「全てを懸けて、できるだけ早くマイスターになりたい。そのためにはヴォルフスブルクでも勝利と勝点3が必要だ」と断言した同監督だが、それを実現させるためのフォームをバイエルンは既に持っている ― ドイツマイスターFCBはブンデスリーガ直近6試合で獲得できる勝点18ポイント中16ポイントを手に入れている。

バイエルンは今週平日にパリでも勝利を収めることができた しかし残念ながら次のラウンドに進むことは叶わなかった。

対戦相手VfLヴォルフスブルク

 前節に行われた4位アイントラハト・フランクフルトとの直接対決に3-4で敗れたものの、ヴォルフスブルクは依然として5年振りのチャンピオンズリーグ出場を果たすために良い位置にいる。VfL監督のオリヴァー・グラスナーは「我々は3位にいる、最終的にCL出場圏にいるために全力を尽くす」と宣言したが、同監督にとってシーズン終盤に控える試合は全てが「決勝であり、今年一番の試合」となる。バイエルンに「大きなリスペクト」を抱いているものの、オーストリア出身の同監督は土曜日の試合でも勝算はあると考えている ― ヴォルフスブルクが10カ月弱もの間ブンデスリーガのホーム戦で負け知らずとなれば尚更だ。「試合に必要となる効率性を発揮できれば、我々が勝つ見込みは十分ある」と強調する46歳のVfL監督は、年末に惜敗したシーズン前半の対戦に触れ、「我々もいくつかのチャンスを作ることができる、そのことをミュンヘンでも示した」と語った。

アリアンツ・アレーナで行われたシーズン前半の対戦は、ロベルト・レヴァンドフスキのドッペルパックによってバイエルンが2-1で勝利した。

ヴォルフスブルク対バイエルン戦前の人員状況

 シュトゥットガルト戦でレッドカードを出されたアルフォンソ・デイヴィスは出場停止明けで再び出場可能となるが、その他にヴォルフスブルク戦で試合復帰を果たすバイエルン選手はいない。フリックは「新たな負傷者はいない」と報告すると同時に、ロベルト・レヴァンドフスキ右膝靭帯伸長後の個別トレーニング)とレオン・ゴレツカ(筋肉系の問題)が「土曜日に間に合わない」ことを認めた。両選手の他にニクラス・ズーレ(筋肉系の問題)、コランタン・トリッソ腱損傷)、ドグラス・コスタ(中足骨の毛髪様骨折後の基礎トレーニング)、更に軽傷のマルク・ロカとコロナによる自宅隔離を終えたセルジュ・ニャブリも欠場が決まっている。リュカ・エルナンデスに関しては、打撲による「痛み」がまだ引いておらず、出場できるかわからない状態だ。

アルフォンソ・デイヴィスはブンデスリーガ2試合の出場停止処分を受けたが、今節から再び起用可能となる。

 対戦相手のヴォルフスブルクはマクシミリアン・アーノルドが累積警告で欠場するほか、VfL監督曰く、負傷中のジョシュア・ギラヴォギとレナト・シュテファンの出場は「問題外」。しかしグラスナーは「その他は全員良い状態だ」と続けた。

監督のコメント

ハンジ・フリック:「最高のチームとの力比べは楽しいものだ。そしてヴォルフスブルクはその最高のチームの1つに数えられる。彼らは大変優れた監督と上位にいるのが相応しいチームを擁している。彼らは常に対戦相手にプレッシャーをかけ、良いセットプレーと数多くのクロスを上げる。ヴァウト・ヴェフホルストは空中戦で圧倒的な強さを見せる。彼らが今の順位にいるのは順当だし、来年はチャンピオンズリーグでプレーできる力がある」

オリヴァー・グラスナー(VfLヴォルフスブルク監督):「我々は恐れてはいないが、バイエルン・ミュンヘンに大きなリスペクトを抱いている。しかし我々はこの試合をとても楽しみにしている。彼らに立ち向かえることを示したいし、この試合に勝つために全力を尽くす。[・・・]バイエルンの攻撃力を前に全くゴールを許さない、もしくは可能な限り失点を抑えることは大きな挑戦になる。大きなチャレンジだ」

29節に関するその他の重要なデータはこちらの記事で読むことができる:

News