presented by
Search Fill-1
Menu
MAGENTA SPORTで無料ライブ中継

ブンデスリーガ開幕まで2週間半 ― バイエルンがグラードバッハとテストマッチ

Increase font size Text size

FCバイエルンの新シーズン最初の公式戦まで、あと10日!水曜日には新シーズン準備期間で次のテストマッチが歴代王者バイエルンを待っている。FCバイエルンは28日(水)、アリアンツ・アレーナで同じブンデスリーガ所属のボルシア・メンヒェングラードバッハと対戦する。このテストマッチに関する情報を以下にまとめた。

無料ライブ中継:試合の視聴方法

 現地時間18時(日本時間29日1時)キックオフのこの試合のチケットはまだ購入可能だ。アレーナに直接足を運べないファンは17時45分(同0時45分)からMagenta Sport及びMagentaTVの無料ライブ中継で試合を楽しむことができる。更にfcbayern.com上のウェブラジオテキスト速報(どちらもドイツ語)でも試合の様子を逐一追うことができる。

火曜日にはユーロ出場選手が初めてナーゲルスマンの指揮によるトレーニングに参加した。フォトギャラリーはこちら:

 

リーグスタートに向けて認識を深める

 ドイツサッカーの強豪同士の一戦となるこのテストマッチが決まった時は、ブンデスリーガ新シーズン開幕戦もFCバイエルンとボルシア・メンヒェングラードバッハの組み合わせで行われることはまだ発表されていなかった。ナーゲルスマンはリーグ初戦の対戦相手に関する認識を集めるためにこのテストマッチを利用できる。もちろん34歳の同監督はこの試合でバイエルン監督としての初勝利も目指す。ケルン戦敗北後、若きFCBチームはアヤックス・アムステルダム戦で改善されたパフォーマンスを見せ、同試合を引き分けで終えた。

ボルシアMGとのテストマッチは、ユリアン・ナーゲルスマンがバイエルン監督としてアリアンツ・アレーナで臨む2つ目の試合だ。

対戦相手ボルシア・メンヒェングラードバッハ

 昨シーズンに欧州大会への切符を逃したボルシア・メンヒェングラードバッハだが、新シーズンが開始すれば再び全力で目標に向かって突き進むに違いない。この夏から同チームの指揮を執るのはアディ・ヒュッターだ。これまでアイントラハト・フランクフルトで幾度も注目を集めた同オーストリア人監督は、その成功をメンヒェングラードバッハでも続けるつもりだ。しかし同監督とボルシアMGチームもまた、まずは新たに関係を築く必要がある。これまでに行われた同チームのテストマッチ3試合の結果は、ヴィクトリア・ケルン戦は引き分け、SCパ―ダ―ボルン戦は敗北、FCメッツ戦は勝利だった。

バイエルン対グラードバッハ戦前の人員状況

 バイエルンの代表選手の大部分は既にミュンヘンに戻っている。彼らは26日(月)にパフォーマンステストを行い、27日(火)にトレーニングを開始しているが、グラードバッハ戦には出場しない。24日(土)のアヤックス戦後にナーゲルスマンが述べたように、唯一セルジュ・ニャブリは「もしかしたら20分間」プレーすることになるかもしれない。FCBの背番号7番は既に先週金曜日に個別練習を開始している。そのため、28日(水)の試合では再び数多くのユース選手にその能力を示すチャンスが与えられるだろう。

FCバイエルンのユーロ参加選手の大部分が27日(火)、ゼーベナー通りでプレシーズン初のトレーニングを行った。

News