presented by
Menu
テストマッチ

“13ヘスルヴァンガー”相手に13ゴール

これ以上ぴったりの最終スコアはないだろう!13-0(前半5-0)というスコアで、FCバイエルンは土曜の夜に行われたFCBファンクラブ、“13ヘスルヴァンガー“相手に勝利を収めた。キームゼーに集まった11500人に及ぶ観衆の前で、ゼ・ロベルトがそのゴールによってFCBカムバックを印象付けると、リベリーは見事なハットトリックを決めてみせた。

リベリーに続いてミロスラフ・クローゼ、サンドロ・ヴァーグナー、マッツ・フンメルスがそれぞれ2得点ずつ挙げ、この日のバイエルンの勝利に貢献した。その他にもルカ・トーニ、ホセ・エルネスト・ソサ、そしてシュテファン・フュルストナーがそれぞれ1ゴールを決め、FCBの勝利を確実なものにした。

この試合後、FCBはトレーニングキャンプを張るため直接ドナウエッシンゲンに移動する。バーデン=ヴュルテンベルクの南西部、ドナウ河が流れるこの地において、オットマール・ヒッツフェルト監督は選手の最終コンディション調整を行う。次のテストマッチはこの水曜の夕方(18:30)に予定されており、対戦相手はFCシャフハウゼンとなっている(DSFで生放送)。

月曜の午前中にはFCB.tvでヘスルヴァンガー戦のハイライトが放送される予定。

ヘスルヴァンク - FC バイエルン 0-13 (0-5)

FC バイエルン: カーン (46. レンジング) -チェロッツィ、 デミチェリス、 ファン・ボイテン、 ラーム (46. リベリー) -ソサ (46. アルティントップ)、 ファン・ボンメル(46. フンメルス)、 ゼ・ロベルト (46. オットル)、 フュルストナー- トーニ (46. クローゼ)、 ヴァーグナー

観衆: 11500人(チケット完売)

ゴール: 1:0 トーニ、2:0 ソサ、 3:0 フュルストナー、 4:0 ゼ・ロベルト、 5:0 ヴァーグナー、 6:0、 7:0、 8:0 リベリー 9:0 クローゼ、 10:0 ヴァーグナー、 11:0 クローゼ、 12:0、 13:0 フンメルス