presented by
Menu
クローゼ5得点

FCB、チャリティーマッチで大量得点

楽しさ、多くの得点、そして100万ユーロ - FCバイエルンとSportfreunde Pocherとの間で行われたテストマッチは、慈善団体「Ein Herz für Kinder」のチャリティー・イベントとして大きな成功を収めた。ドイツレコードマイスターが土曜夜、ヴェルティンス・アレーナのおよそ5万人の観衆の前で13:0と勝利したことは、この日のメインではなかった。

リーガライバルの1.FCケルンとの一戦に2:0と勝利した翌日の一戦、ファン・ハールは数人の選手を温存し、フリッシュな選手を起用する機会とした。各界の著名人、元プロ選手そしてホビープレイヤーの混成したチームとの対戦で、ミロスラフ・クローゼが5得点を決めるなど、FCバイエルンが大勝を飾ることになった。

試合開始からワンサイドゲームに発展、そのなかでSportfreunde PocherのGKは注目の的となった。元バイエルンGKシュテファン・ベッセルスが試合序盤のFCバイエルンのチャンスに好セーブをみせた、しかし、前半10分、クローゼが先制弾を決めた。ゲルリッツ(12.)、シュヴァインシュタイガー(14.)、そしてまたもやクローゼ(25.、28.)らがハーフタイムまでにゴールを決めた。

ファン・ハールは後半、活発に選手を入れ替えた。そのなかでも試合の流れが変わることはとくになかった。アナトリー・ティモシュチュク(57.)、クローゼ(64.、81.)、バウムヨハン(67.)、マルティン・デミチェリス(70.)、フィリップ・ラーム(74.)、ホセ・ソサ(76.)とハミト・アルティントップ(87./PK)らがレコードマイスターに相応しい勝利となるゴールを決めた。

慈善団体「Ein Herz für Kinder」のあるオークションでフィットネス・ジムのあるチェーン店がFCバイエルンとの一戦を100万ユーロで競り落としていた。シーズン公式戦初戦SpVggネッカーエルツとの一戦を8日後に控え、Sportfreunde Pocherとの一戦で、ドナウエッシンゲンでの10日間で5試合を含むキャンプが終了した。


Sportfreunde Pocher - FCバイエルン 0:13 (0:5)

FCバイエルン: レンジング(46.ブット)- ゲルリッツ(46.オットル)、ファン・ボイテン(46.レル)、バドシュトゥバー(46.デミチェリス)、ブラーフハイト(46.ラーム)- アルティントップ、ティモシュチュク、シュヴァインシュタイガー(70.ブレーノ)- ソサ、バウムヨハン- クローゼ

主審: クリスティアン・バンドウルスキー (エッセン)

観衆: 50.000

得点: 0:1 クローゼ (10.)、 0:2 ゲルリッツ (12.)、 0:3 シュヴァインシュタイガー (14.)、 0:4 クローゼ (25.)、 0:5 クローゼ (28.)、 0:6 ティモシュチュク (57.)、 0:7 クローゼ (64.)、 0:8 バウムヨハン (67.)、 0:9 デミチェリス (70.)、 0:10 ラーム (74.)、 0:11 ソサ (76.)、 0:12 クローゼ (81.)、 0:13 アルティントップ (87.PK)