presented by
Menu
首位

バイエルンが敵地でマインツに3-1で勝利

 バイエルンは12月2日(金)、敵地で1. FSVマインツ05と対戦し、3-1(前半:2-1)で順当な勝利を収めた。バイエルンはこれにより、少なくとも今晩の間はリーグ首位に返り咲くことになる。そしてこの結果により一時的に2位へ転落したRBライプツィヒが、土曜日の晩にシャルケと対戦し、その結果により順位が入れ替わるか留まるかが決まる。

 34,000人の観客が集まった完売のオペルアレーナでは、バイエルンがいつもとは少し異なるシステムで試合に臨み、ここ最近よりも活き活きとした勢いのあるプレーを披露する。ジョン・コルドバのゴール(4分)により先制したのはマインツだったが、バイエルンは揺らぐことなくロベルト・レヴァンドフスキ(8、90+1分)とアリエン・ロッベン(21分)のゴールにより逆転勝利を飾った。

スターティングメンバー

 アンチェロッティ監督は、今季初めて攻撃的な選手を4人起用し、4-2-3-1システムを採用した。ワントップを務めたのはレヴァンドフスキで、2列目にロッベン、フランク・リベリー、トーマス・ミュラーが出場。今回もフィリップ・ラームはミッドフィールダーとしてプレーし、その代わりにヨスア・キミッヒが右サイドバックへ移動。そしてセンターバックには、ジェローム・ボアテングに代わりハヴィ・マルティネスが先発した。

試合経過

 バイエルンにとって最悪の立ち上がりが待ち受けていた。試合開始直後、まだチーム全体が浮き足立っている状態で、マインツに最初のチャンスを得点に繋げられてしまうのだ。4分、マリのパスに反応したコルドバが、至近距離からネットを揺らした。しかし8分、バイエルンがカウンターを仕掛けると、最後はレヴァンドフスキが落ち着いて流し込み、すぐに同点に追いつく。

 そこから徐々に勢いづくバイエルンは、13分にビッグチャンスを作ると、21分にはロッベンがダイビングヘッドでゴール。あっという間に逆転してみせた。その後も、マインツは堅守速攻のスタイルで集中した守備を見せる。しかしバイエルンは、24分、25分と連続してチャンスを演出し、相手ゴールを脅かす。一方、マインツにはほとんど危険なチャンスを作らせず、リードを守ったまま試合を折り返した。

 後半に入ると、再びマインツが攻勢に出始める。それでもバイエルン守備陣が堅実なディフェンスで相手の攻撃をストップし、決定機は作らせない。するとそれも束の間、少しずつバイエルンがキープする時間が増えていく。確実にパスを回し、守備の綻びを探すバイエルンだが、ラストパスが通らず、追加点を奪えない。

 その後もハイライトに乏しい時間が続き、2-1のまま終盤に差し掛かる。すると、後半アディショナルタイムにレヴァンドフスキがFKを直接叩き込み、3-1で危なげない勝利を収めた。

前半ハイライト

4分:マインツが先制。マリのスルーパスに反応し、裏のスペースに抜け出したコルドバが、ノイアーとの1対1を制しネットを揺らした。1-0
8
分:ゴール! バイエルンのカウンター。ロッベンが起点となりエリア内左を走るレヴァンドフスキへパス。それをレヴィーが落ち着いて流し込み、1-1
13分:ミュラーがエリア内でワントラップからシュートへ。しかし、GKレスルがファインセーブ。
21分:右サイドからミュラーが鋭いクロスを送ると、レヴァンドフスキが潰れ役となり、ファーサイドで待ち構えたロッベンがダイビングヘッドで押し込んだ。2-1
24分:右コーナーがエリア外へこぼれると、それをアラバがダイレクトで狙う。しかし、ポストの左。
25分:ミュラーのスルーパスに反応したロッベンがループシュートを狙うが、バーの上。
43分:レヴァンドフスキが25mの位置からコースを狙ったシュートを放つが、ポストの右へ。

後半ハイライト

47分:ロッベンが左足でコースを狙ったシュートを打つが、バーをわずかに越える。
64分:ミュラーから裏のスペースを生かしたロングボールにロッベンが抜け出すが、GKレスルが飛び出しシュートを阻んだ。
74分:コーナーのこぼれ球をエズトゥナリがボレー。しかし、枠の外へ。
78分:コルドバが体を張って繋ぎ、ラッツァがミドルシュート。GKノイアーが確実にキャッチ。
88分:ダグラス・コスタがグラウンダーのクロスを入れると、ロッベンがダイレクトでシュート。しかし、GKレスルが弾き出す。
90分:20mの位置でFKを獲得。するとこれをキッカーのレヴァンドフスキがゴール左隅に突き刺し3-1

Match-Facts

  • 1. FSVマインツ05

    レスル - バログン、ベル、ハック(62分エズトゥナリ) - ブスマン - ドナーティ、フライ(72分ラッツァ)ラマーリョ(81分デ・ブラシス)、マリ、ブロシンスキ - コルドバ、オニシウォ


  • FCバイエルン

    ノイアー - キミッヒ(77分ビダル)、マルティネス、フンメルス、アラバ - ラーム、チアゴ - ロッベン、ミュラー(87分サンチェス)、リベリー(66分コスタ) - レヴァンドフスキ


    Substitutions

    ウルライヒ、ベルナト、ラフィーニャ、ボアテング


  • Referee

    ダニエル・シーベルト(ベルリン)


  • Attendance

    34.000人(完売)


  • Goals

    1-0 コルドバ(4分)、1-1 レヴァンドフスキ(8分)、1-2 ロッベン(21分)、1-3 レヴァンドフスキ(90+1)


  • Yellow cards

    コルドバ、ベル、バログン / マルティネス、レヴァンドフスキ