presented by
Menu
インゴルシュタット戦2-0で勝利

終了間際のゴールでバイエルンが勝利

 ブンデスリーガ第20節FCインゴルシュタット戦(アウェイ)は、終了間際にアルトゥーロ・ビダルとアリエン・ロッベンがゴールを奪い、FCバイエルンが勝利を収めた。

 15,200人が訪れたアウディ・スポーツパーク(チケット完売)での試合、バイエルンは良いパフォーマンスを披露したインゴルシュタット相手に長い時間、難しい展開を強いられたが、多くの時間帯でボールをキープし、ゴールチャンスを得ていた。しかし、先制点を奪うまで90分を費やした。

スターティングメンバー

 火曜日に行われたドイツカップ、対VfLヴォルフスブルク戦(1-0)勝利から、カルロ・アンチェロッティ監督は2箇所でメンバー変更を行った。トーマス・ミュラーとユスア・キミッヒが先発メンバーに起用され、ダグラス・コスタとアリエン・ロッベンがベンチスタートとなった。

 インゴルシュタット監督マイク・ヴァルプルギスも最低限のメンバー変更を行った。アフリカネーションズカップからチームに合流したマルセル・ティスランドがスターティングーメンバーに選ばれ、チームに復帰したマシュー・レッキーとアルモグ・コーエンも同様に先発メンバーに起用された。その結果、先週の土曜日ヘルタ・ベルリン戦(0-1敗戦)の先発メンバーだったクリスティアンセン、ユング、ロジャーは控えメンバーとなった。

試合経過

 試合開始からインゴルシュタットは中盤エリアでコンパクトに戦い、前線からバイエルンにプレッシャーを与えた。それによって、バイエルンは普段通りのパスワークが出来ず、試合序盤から問題を抱えた。試合が進むにつれ、パスが繋がるようになったが、相手ゴール前ではパスが繋がらなかった。

 FCバイエルンの最初の決定的チャンスはシャビ・アロンソから始まった。シャビ・アロンソのパスに反応し、インゴルシュタットGKハッセンと1対1を迎えたレヴァンドフスキは、ループシュートを放ったが、ゴールライン直前で相手DFにクリアされてしまう(20分)。その後は、バイエルンが集中した守備を披露し、相手にゴールを許さず、スコアは0-0でハーフタイムを迎えた。

 バイエルン主将ラームとその他のバイエルン選手は、後半開始から積極的にゴールを目指した。後半開始早々、レヴァンドフスキからパスを受けたミュラーが、ボックス内でシュートを放つ。GKに当たったシュートはゴールへ向かい、バイエルンファンたちはゴールを確信し歓声を上げたが、ゴールライン手前でハデルジョナイがクリアする(47分)。その後は、バイエルンがボールをキープし、インゴルシュタット選手たちは自陣でのプレーに多くの時間を費やした。

 後半途中からコスタとロッベンがピッチに投入され、バイエルンがもう一度、攻撃態勢に入る。だが、バイエルンのラストパスが通ることは全くなく、インゴルシュタットDFにクリアされてしまう。バイエルンにとって惜しいシーンだったのは、レヴァンドフスキがボックス外から強烈なミドルシュートを放つが、ボールは右ポストに当たり先制点とはならなかった(83分)。

 だが、バイエルンは最後まで諦めることなく前線でゴールを狙った。そして、試合終了間際にミュラーのセンタリングをゴール前に走り込んで来たビダルが右足で合わせ、バイエルンが均衡を破る(90分)。その1分後に、相手ゴール前でコスタとワンツーをしたロッベンが、左足を振り抜いてスコアを2-0とするゴールを決めた(90+1)。

前半ハイライト

7分:キミッヒのCKからフンメルスがヘディングシュートを放つが、ゴールの上に外れる。
20分:シャビ・アロンソのスルーパスに反応したレヴァンドスフキが、ボックス内でループシュートを放つがDFマティプにゴール前でクリアされCKへ。
37分:ラームからパスを受けたチアゴが、ボックス手前付近でダイレクトシュートを放つが、ゴール右に外れる。
39分:ツットナーのFKからマティプがヘディングシュートでバイエルンゴールを狙うが、ゴールの上に外れる。
39分:キミッヒからパスを受けたチアゴが、ボックス中央手前から右足でコースを狙ったシュートを放つが、GKハンセンの正面。

後半ハイライト

47分:レヴァンドフスキからパスを受けたミュラーがボックス内で敵をかわしながらトラップしGKハンセンと1対1を迎えるが、シュートは同GKに当たり、ゴールライン手前でシュートは失速し、DFにクリアされる。
54分:CKからゴール前で混戦状態となり、最後はレッキーがシュートを放つが、枠から外れる。
83分:レヴァンドフスキの強烈なミドルシュートはゴールポストに嫌われる。
90分:ゴーーーーール!!!! ミュラーが右サイドからセンタリングを送り、ゴール前に走り込んで来たビダルが右足で合わせ、バイエルンが先制!!
90+1分:ゴール!!! ロッベンとコスタのコンビネーションから、最後はロッベンが左足を振り抜き、追加点を奪う!!! 0-2

FC インゴルシュタット - FC バイエルン 0-2 (0-2)

  • FC インゴルシュタット

    ハンセン – ブレジュリ、マティプ、ティスランド – ハデルジョナイ、コーエン、モラレス、スットナー – レスカーノ(73分 ヒンターゼーア)、グロース(79分 レックス)、レッキー(89分 ユング)


    Substitutions

    ニーランド、ベルナルド、ライペルツ、レヴェルス


  • FC バイエルン

    ノイアー – ラーム(79分 ラフィーニャ)、マルティネス、フンメルス、アラバ – ビダル、シャビ・アロンソ(64分 コスタ)、キミッヒ(73分 ロッベン)、ミュラー、チアゴ – レヴァンドフスキ


    Substitutions

    ウルライヒ、ベルナト、コマン、サンチェス


  • Referee

    フェリックス・ツヴァーヤー (ベルリン)


  • Attendance

    15,200人 (完売)


  • Goals

    1-0 ビダル(90分)、2-0 ロッベン(90+1分)


  • Yellow cards

    ブレジュリ、グロース / レヴァンドフスキ