presented by
Search Fill-1
Menu
シャルケに5-0で勝利

大勝のバイエルン、ライプツィヒと勝点差1

Increase font size Text size
  • FCBとライプツィヒの勝点差はわずか1ポイント
  • シャルケに全くチャンスを与えず
  • ミュラーがアリアンツ・アレーナで100ゴール

 あと勝点1ポイント!FCバイエルンは第19節、シャルケ04相手に優れたパフォーマンスを発揮して5-0(2-0)の大勝利を収めた。リーグ首位RBライプツィヒは既に同日午後にフランクフルトで0-2の敗北を喫していたが、FCBはこのチャンスを逃すことなく、しっかりと勝利して勝点を39ポイントに伸ばし、ライプツィヒ(勝点40)とわずか1ポイントの勝点差に迫った。

最初から最後まで優勢のFCB

 チケット完売で75,000人が集まったアリアンツ・アレーナで、バイエルンは最初から最後まで対戦相手を圧倒(ボール支配率76%以上)し、全くチャンスを与えなかった。ロベルト・レヴァンドフスキが試合開始から6分にFCBに先制点をもたらした後、トーマス・ミュラー(45+2分)、レオン・ゴレツカ(50分)、チアゴ(58分)、セルジュ・ニャブリ(89分)が得点を重ね、バイエルンは試合内容にふさわしい点差で勝利した。

ロベルト・レヴァンドフスキが6分に先制点を挙げた。同ポーランド代表は前季の対戦ではハットトリックを決めている。

  ハンジ・フリックが先週末の試合メンバーから変更したのは1点:前節は累積警告で試合停止となったヨズア・キミッヒが先発に復帰し、同選手に代わりフィリペ・コウチーニョがベンチスタートとなった。夏にバイエルンへの加入が決まっている現シャルケGKアレクサンダー・ニューベルは引き続き出場停止中で、マルクス・シューベルトがシャルケのゴールに立った。試合序盤、ミュラーのクロスに対する同GKの判断ミスから得たチャンスを逃さず、イヴァン・ペリシッチがレヴァンドフスキにパーフェクトなパスを送ると、同ポーランド人選手がゴール5m前からシュートを決め、バイエルンに先制点をもたらす。同時にレヴァンドフスキは今季21ゴール目を記録した。

ミュラーがハーフタイム前に追加点

 このレヴァンドフスキのゴールを皮切りに、ゴール前でのシーンが続いた。9分、シャルケのラビ・マトンドがシュートに持ち込むが、これはクロスバーに直撃する。その後はバイエルンの独壇場となった。11分にペリシッチがチャンスを作るが、ボールはゴールネットの外側に当たる。23分のレヴァンドフスキのシュートは惜しくもファーポストを外れ、25分のゴレツカと45+1分のレヴァンドフスキのヘディングはシューベルトにセーブされる。その他ミュラー(17分)とレヴァンドフスキ(37分)がシャルケのゴールネットを揺らしたものの、いずれもオフサイドと判定され得点は取り消された。しかし前半終了の笛が鳴る直前の45+2分、78%以上のボール保持率に現れるバイエルンの圧倒的な強さがミュラーのゴールによって報われた。同選手にとってアリアンツ・アレーナで100ゴール目となったこの追加点により、バイエルンは2点のリードで試合を折り返すこととなった。

アリアンツ・アレーナで絶好調のトーマス・ミュラー:シャルケ戦で2-0となるゴールにより、同選手はバイエルンのホームスタジアムで100得点を記録した。

力強いパフォーマンス:レオン・ゴレツカは50分に3-0とするゴールを挙げたほか、その前のミュラーの得点(2-0)をアシストした。

 後半に入ってもバイエルンはシャルケに全く自由を与えない。50分にはゴレツカが素晴らしいパフォーマンスで3-0となるゴールを決める。その後もホームチームが手を緩めることは一切なく、引き続き相手に強いプレッシャーを与える。そしてレヴァンドフスキの素晴らしいアシストで、チアゴが58分に更に点差を広げた。4-0となった後、バイエルンは少し勢いを落としたものの、シャルケを相手陣地に押さえ込む。試合終了間際には、途中出場のニャブリがダメ押しの5点目(89分)を挙げ、バイエルンは今年最初のホーム戦を全く危なげなく大勝で飾った。

FCBの2020年最初のホーム戦のベストショットを収めたフォトギャラリーはこちら👇

FCバイエルン vs. シャルケ04 5-0(2-0)

  • FCバイエルン

    ノイアー – パヴァール、ボアテング、アラバ、デイヴィス – キミッヒ、チアゴ(61分コウチーニョ) - ミュラー、ゴレツカ(78分トリッソ)、ペリシッチ(68分ニャブリ) – レヴァンドフスキ


    Substitutions

    ウルライヒ、オドリオソラ、キュイザンス、ツィルクツェー


  • シャルケ04

    シューベルト - ケニー(80分マッケニー)、カバク、ナスタシッチ、オツィプカ - マスカレル、セルダー - カリジュリ、アリ、マトンド(57分ブジェラブ) - グレゴリッチュ(57分クトゥチュ)


    Substitutions

    ランガー、ミランダ、トディボ、メルジャン、シェプフ、ブルクシュタラー


  • Referee

    マヌエル・グレーフェ(ベルリン)


  • Attendance

    75,000人(完売)


  • Goals

    1-0レヴァンドフスキ(6分)、2-0ミュラー(45+2分)、3-0ゴレツカ(50分)、4-0チアゴ(58分)、5-0ニャブリ(89分)


  • Yellow cards

    - / -

News