presented by
Search Fill-1
Menu
アリアンツ・アレーナで3-2

バイエルンが遅い時間帯にパーダーボルン戦勝利を決める

Increase font size Text size
  • レヴァンドフスキがドッペルパック
  • ニャブリがBL 100試合目で得点
  • FCBは3バック採用
  • オドリオソラが先発デビュー

 闘志を示して首位をキープ!FCバイエルンは2月21日(金)晩、SCパーダーボルン相手に3-2(1-1)の勝利を勝ち取った。ブンデスリーガ第23節のこの試合で、セルジュ・ニャブリ(25分)とロベルト・レヴァンドフスキ(70分)が2度にわたってFCBにリードをもたらしたが、パーダーボルンはその都度デニス・スルベニー(44分)とスヴェン・ミヒェル(44分)がゴールを挙げて試合を振り出しに戻す。しかしバイエルンが勝利を諦めることはなく、試合終了2分前にレヴァンドフスキが決勝ゴールを決め、FCBが今季15勝目を記録した。

この試合の最も重要なシーンを振り返ろう👇

レヴァンドフスキのゴールで遅い時間帯にFCB勝利が確定

 またしてもレヴァンドフスキが大変重要なゴールを決めた。FCバイエルンのトップストライカーは試合終了2分前に今季25得点目を決めて、バイエルンに勝利をもたらした。左サイドからクロスを上げて同ポーランド代表の得点をアシストしたのはニャブリだった。

ブンデスリーガ100試合目 ― ニャブリが1ゴール2アシスト

 FCバイエルン選手としてブンデスリーガ50試合出場をマークした前節ケルン戦でドッペルパックを決めたニャブリが、またしても記念すべき試合をゴールで飾った。自身にとってブンデスリーガ100試合目となったパーダーボルン戦で、24歳の同選手は25分に先制ゴールを挙げた。これでニャブリの今季の得点数は10になった。ニャブリはこれまでにプレーしてきたブンデスリーガ4シーズン全てにおいて2桁の得点を記録したことになる。しかしパーダーボルン戦では得点だけに飽き足らず、レヴァンドフスキの両得点をアシストしてFCBの3得点全てに絡む活躍を見せた。

ハーフタイム直前に同点

 先制した後、優位に試合を進めるバイエルンだったが、すぐに追加点を挙げることはできなかった。ハーフタイム直前にはパーダーボルンのスルベニーにGKマヌエル・ノイアーのミスを容赦なく利用され、同チームのこの日最初のシュートから失点を喫した(44分)。これはFCBにとって2020年にホームで初めて記録した失点となった。

レヴァンドフスキが再びリードをもたらす

 FCBのゴールゲッター、レヴァンドフスキが試合終了20分前に再びチームにリードをもたらした。同ストライカーはニャブリの鋭いクロスを受けて、ゴール8m前からシュートを突き刺し、2-1とした。

ミヒェルのゴールでまたしても同点

 しかしその喜びは長くは続かなかった。レヴァンドフスキのゴールのわずか5分後、パーダーボルンはまたしても同点に追いついた。デニス・ヤストレムスキーのシュートは防いだノイアーだったが、セカンドボールはミヒェルの足元へ。同選手が即座にシュートを決めて、2-2となった。

オドリオソラが先発デビュー

 パーダーボルン戦では、冬の移籍市場で新たに獲得したアルバロ・オドリオソラがFCバイエルン選手として初の先発出場を祝った。24歳の同選手は右サイドで果敢なプレーを見せ、バイエルンにとって最初の2つのチャンスを演出した。残念ながらロベルト・レヴァンドフスキはそのどちらも得点に繋げることはできなかった(8分、17分)。オドリオソラはその後も鋭いクロスを上げて数多くの危険なチャンスを作り出した。

バイエルンは3バックで守備

 累積警告で出場停止となったジェローム・ボアテングとベンジャマン・パヴァールの穴を埋めるため、監督フリックは基本フォーメーションを変更した。その結果、今節はヨズア・キミッヒ、ダヴィド・アラバ、リュカ・エルナンデスが3バックとしてプレーした。

FCバイエルン vs. SCパーダーボルン07 3-2(1-1)

  • FCバイエルン

    ノイアー – キミッヒ、アラバ、エルナンデス - オドリオソラ(63分コマン)、チアゴ、トリッソ(87分ツィルクツェー)、デイヴィス – ニャブリ、レヴァンドフスキ、コウチーニョ(63分ミュラー)


    Substitutions

    ウルライヒ、マイ、キュイザンス、アルプ、バティスタ=マイアー、ダヤク


  • SCパーダーボルン07

    ツィンゲルレ – ヤンス、シュトローディーク、ショーンラウ、ホルトマン(29分ヤストレムスキー) – プレーガー、ジャズラ、ヴァシリアディス、アントウィ=アジェイ – マンバ(53分ミヒェル)、スルベニー(81分フリズヨンソン)


    Substitutions

    フート、ドレーガー、ヒューネマイアー、カピッチ、リッター、ゾリンスキ


  • Referee

    マルクス・シュミット(シュトゥットガルト)


  • Attendance

    75,000人(完売)


  • Goals

    1-0ニャブリ(25分)、1-1スルベニー(44分)、2-1レヴァンドフスキ(70分)、2-2ミヒェル(75分)、3-2レヴァンドフスキ(88分)


  • Yellow cards

    エルナンデス / ジャズラ、ミヒェル、アントウィ=アジェイ

News