presented by
Search Fill-1
Menu
8試合連続勝利

2-1!バイエルンがケルン戦でも勝利

Increase font size Text size
  • FCバイエルンが8連勝
  • ミュラーがカーンの記録を破る
  • パヴァールとマルティネスにとって記念すべき試合

 勝利に次ぐ勝利!監督ハンジ・フリック指揮下のFCバイエルンは10月31日(土)に行われた1. FCケルンとのアウェイ戦にも勝ち、連勝記録を8に伸ばした。この第6節の1-2(0-2)の勝利により、FCBは勝点15ポイントで少なくとも数時間はブンデスリーガのトップに立つことになる。これまで首位の座についていたRBライプツィヒ(勝点13)は、31日(土)晩(日本時間11月1日2時30分)にボルシア・メンヒェングラードバッハとのアウェイ戦に臨む。

努力の末の勝利でミュラーが新記録

 勇敢なパフォーマンスを見せるケルンを相手に、バイエルンは13分に対戦相手のハンドで獲得したPKをトーマス・ミュラーが決めて先制すると、前半終了間際にセルジュ・ニャブリ(45+1分)がカウンターからチームに2点目をもたらす。ホームチームのケルンは試合終了8分前にドミニク・ドレクスラーが1点を返した。しかしFCBはリードを守りきり、苦労の末に順当といえるアウェイ勝利を収めた。ミュラーはこの勝利によってブンデスリーガ260勝を記録し、それまでオリヴァー・カーンが保持していたクラブ記録を更新した。

この試合の重要なシーンをまとめた:

2選手にとって記念すべき試合 ― レヴァンドフスキとゴレツカは温存

 バイエルンにはアウェイ勝利以外にもケルン戦で喜ぶべき理由のある選手が2人いた。その2選手とはハビ・マルティネスベンジャマン・パヴァールで、前者はこの日ブンデスリーガ150試合、後者は100試合(FCBではそのうち37試合)出場を達成した。ロベルト・レヴァンドフスキレオン・ゴレツカは試合の多いこの数週間の負荷を考慮して休養が与えられ、ミュンヘンに留まった。監督ハンジ・フリック2-1で勝利した10月27日(火)のロコモティフ・モスクワ戦からスターティングメンバーの6人を変更し、ケルン戦ではセルジュ・ニャブリレロイ・サネが先発復帰を果たした。

13分 ― ミュラーが冷静にPKを決める

 バイエルンに先制点!ペナルティーエリア内でのマリウス・ヴォルフのハンドにより、ゲストのFCBがPKを獲得。これをミュラーがゴール右下に確実に決めて、バイエルンが先制ゴールを奪った。ミュラーが得点に関与するのは既に8回目だ(4ゴール4アシスト)。

28分 ― チュポ=モティングとサネがチャンスを逃す

 追加点のチャンス!左サイドのミュラーのクロスにチュポ=モティングが頭で合わせるも、ケルンGKのティモ・ホルンがこれを弾く。セカンドボールがサネの足元に飛んだが、同選手は咄嗟に反応できず、ホルンにセーブされた。

45+1分 ― ハーフタイム直前にニャブリがリードを広げる

 ニャブリが前半アディショナルタイムにゴールを決めた!ヨズア・キミッヒが自陣で強烈なスライディングによってボールを奪い、ニャブリにパスすると、25歳の同選手がドリブルで右サイドを駆け上がる。同選手がそのまま中央に切り込み、左足で弾道の低いシュートをファーポストに決めて0-2とした。

50分 ― ニャブリのヘディングはホルンがセーブ

 バイエルンは後半の立ち上がりも良く、試合再開後すぐに勝負を決めるチャンスを得る。左サイドからミュラーがクロスを上げ、ファーポストのニャブリが頭で合わせたが、これは見事な反応を見せたホルンにセーブされた。

82分 ― ドレクスラーのゴールでケルンが1点返す

 ヤン・ティールマンのシュートがドミニク・ドレクスラーによって軌道を変えられ、マヌエル・ノイアーの背後のゴールネットを揺らし、1-2となった。バイエルンは終盤、1点のリードを守りきり、最終的に8試合連続勝利を祝うことができた。

ケルンでのアウェイ戦の写真はフォトギャラリーで見ることができる:

1.FCケルン vs. FCバイエルン1-2(0-2)

  • 1.FCケルン

    T. ホルン – ヴォルフ、ボルナウ、チホス、J. ホルン(59分カッターバッハ) – スキリ(59分ティールマン)、エズカン – リムニオス(59分ドレクスラー)、ドゥダ、ヤコブス – アンデション(79分アロコダレ)


    Substitutions

    ツィーラー、エヒジブエ、メレ、ソーレンセン、レジュベツァイ


  • FCバイエルン

    ノイアー - パヴァール、ボアテング、ズーレ、サール – マルティネス(79分アラバ)、キミッヒ – サネ(63分コスタ)、ミュラー、ニャブリ(90分ロカ) - チュポ=モティング(63分ツィルクツェー)


    Substitutions

    ニューベル、エルナンデス、リチャーズ、コマン、ムシアラ


  • Referee

    フランク・ヴィレンボルク(オスナブリュック)


  • Goals

    0-1ミュラー(13分/ PK)、0-2ニャブリ(45+1分)、1-2ドレクスラー(82分)


  • Yellow cards

    ヴォルフ / チュポ=モティング、パヴァール

News