presented by
Search Fill-1
Menu
アウェイ戦初勝利

ビーレフェルトに4ー1:バイエルンが圧勝で上位にとどまる

Increase font size Text size
  • シーズン序盤でアウェイ戦初ポイントを獲得
  • レヴァンドフスキとミュラーがドッペルパックを達成
  • トリッソが戦術的ファウルで退場

 FCバイエルンは既にシーズン序盤戦でアウェイでの勝ち点奪取に成功した、17日(土)の夜、前季三冠王者は昨季1部昇格を果たしたアルミニア・ビーレフェルトを4−1(3−0)で下し、ブンデスリーガ第4節を終え順位表2位に浮上した。

アウェイで圧倒的強さを発揮

 ビーレフェルダー・アルムにおいてFCバイエルンは立ち上がりから試合の主導権を手にした。今試合最初の好機からトーマス・ミュラーが先制(8分)、更にロベルト・レヴァンドフスキが前半ドッペルパック(25分/45+1分)を達成し点差を広げた。後半にはミュラーが今試合2点目(51分)を挙げるも、堂安律(58分)が1点を返した。卓越したパフォーマンスを見せたFCBにとり唯一の蹉跌はコランタン・トリッソが相手の好機に犯した戦術的ファウルにより、退場処分を受けたことだろう。

試合をハイライトで振り返る。

フリックが通常メンバーに入れ替え

 FCデューレン相手に勝利を収めたDFBポカール第1ラウンドからおよそ48時間後の1戦にハンジ・フリックは先発メンバー9選手を入れ替え臨んだ。15日(木)から連続出場となったのはトーマス・ミュラーとニクラス・ズーレの2選手のみ。ヨズア・ キミッヒは第2子誕生を控えた夫人に付き添う為ミュンヘンに留まり、オストヴェストファーレンには帯同しなかった。

8分 – 立ち上がり早々にミュラーが先制

 最初に掴んだチャンスを生かし先制!レヴァンドフスキの素晴らしいスルーパスに抜け出したミュラーが、アルミニアGKオルテガ・モレナと対峙。同選手は左サイドを併走したキングスレイ・コマンへパスを試みるが、ボールはアモス・ピーパーの身体に当たって跳ね返り、再びミュラーの足元へ - 同FWは右足を振り抜きゴールネットを揺らした。

25分 – レヴァンドフスキの追加点で2–0

 試合はワンサイドゲームの様相を呈する:コマンが激しいプレスから奪ったボールをレオン・ゴレツカに供給。左サイドを突破した同ドイツ代表選手からのパスをエリア手前中央で受けたレヴァンドフスキが冷静にゴールに突き刺し2-0の追加点を奪った(25分)。この得点により同FWは既にシーズン序盤で現ブンデスリーガ所属全18チーム相手からゴールを奪った。

31分 – クロスに追い上げのチャンス

 ロングボールに突如単独抜け出したファビアン・クロスだが、ダヴィド・アラバがタックルで同選手の前進を阻止、フィニッシュに持ち込まれるもマヌエル・ノイアーのファインセーブによりこの危機を逃れた。

45+1分 – レヴァンドフスキの更なる追加点

 ハーフタイム直前、バイエルンがリードを更に広げる:ドリブルでDSC守備陣を切り裂いたミュラーが、中央で待っていたレヴァンドフスキにボールを流す。同選手は体を反転し16メートルの距離から右足を一閃、ボールは相手DFの足を掠めてゴール下隅へと吸い込まれた。

51分 – ミュラーもドッペルパックを達成

 レヴァンドフスキのシュートがクロスバー叩いた直後(49分)、ミュラーのシュートはクロスバー下に当たりゴールラインを割った(51分)。右ハーフスペースからレヴァンドフスキが供給したパスを走り込んだミュラーが爪先で押し込み、2018年11月のデュッセルドルフ戦以来となるドッペルパックを記録。

58分 – 堂安が1点を返す

 大量失点にも俯くことなく反撃に転じたホームチームが1点を返す。迅速なトランジションから数的優位に立ちバイエルンゴールに迫ると、個人技を仕掛けた堂安律が最後はグラウンダーのシュートを叩き込み1−4とした。

76分 – トリッソにレッドカード

 ハビ・マルティネスとトリッソの連係ミス(76分)を突き、再びクロスがバイエルン最終ラインを抜け出す。挽回を試みた同フランス代表選手のタックルはDSCの同FWに対するファウルとなり、トリッソはFCバイエルン加入以来初となるレッドカードで退場となった。

アウェイ開催のブンデスリーガ2020−21シーズン第4節のベストショット:

アルミニア・ビーレフェルト vs. FCバイエルン 1-4(0-3)

  • アルミニア・ビーレフェルト

    オルテガ・モレノ - デ・メディナ(83分ベーレント)、ピーパー、ファン・デル・ホールン、ルコキ - クンツェ(70分シップロック)、プリートル、ハルテル - ゲバウアー(70分ヤーボ)、クロス、堂安(90分ザイファート)



    Substitutions

    リネア、ラウルセン、エドムンドソン、コルドバ


  • FCバイエルン

    ノイアー - パヴァール、ズーレ、アラバ、エルナンデス(90分デイヴィス) - トリッソ、ゴレツカ(65分マルティネス) - ニャブリ(65分コスタ)、ミュラー、コマン(86分ムシアラ) – レヴァンドフスキ(86分チュポ=モティング)


    Substitutions

    ニューベル、ボアテング、デイヴィス、サール、コカ


  • Referee

    ダニエル・ジーベルト(ベルリン)


  • Attendance

    リモートマッチ


  • Goals

    0-1 ミュラー(8分)、0-2 レヴァンドフスキ(25分)、0-3 レヴァンドフスキ(45+1分)、0-4 ミュラー(51分)、1-4 堂安(58分)


  • Yellow cards

    デ・メディナ / -


    Red cards

    トリッソ(76分)

News