presented by
Menu
再度、3対1で勝利

バイエルンがアウェイでのアウグスブルク戦に勝利

 4日間でFCバイエルンは2勝をあげた。来週火曜日にチャンピオンズリーグ対PSV戦を控えているバイエルンは、今週のアウグスブルクとのドイツカップ、ブンデスリーガ2連戦を同じ3-1というスコアで勝利し今週の日程を終えた。

 満員となったアウグスブルクのホームスタジアムWWKアレーナでは、バイエルンFWロベルト・レヴァンドフスキが先制点(19分)を決め、その2分後にアリエン・ロッベンが追加点(21分)。そして後半序盤にレヴァンドフスキがこの試合2点目(48分)を奪う。アウグスブルクは後半中盤にク・ジャチョル(67分)がゴールを決めた。

スターティングメンバー

 カルロ・アンチェロッティ監督は、3日前のドイツカップから7選手を入れ替えこの日の試合に臨んだ。GKマヌエル・ノイアー、キャプテンのフィリップ・ラーム、ジェローム・ボアテング、チアゴが2試合続けての先発メンバーに起用された。ハヴィ・マルティネス、ダヴィド・アラバ、シャビ・アロンソ、アルトゥーロ・ビダル、ロッベン、レヴァンドフスキ、ダグラス・コスタが先発メンバーに選ばれた。

試合経過

 3日前にミュンヘンで行われたドイツカップと同様に、バイエルンが試合開始からゲームの主導権を握り、試合をコントロールする。すると5分、アウグスブルクがこの試合、最初のチャンスを迎え、アウグスブルク主将のポール・フェルハールが距離のあるところからロングシュートを狙った。しかし、バイエルンFWレヴァンドフスキ(19分)とロッベン(21分)がゴールを奪い、早い時間帯で試合を磐石のものとした。

 立て続けに2失点を許しショックを隠しきれなかったアウグスブルクは、その後守備的に試合を進める。一方のバイエルンは、パスを回しながらチャンスを窺う。レヴァンドフスキが36分に好機を迎えたが、リードを広げるゴールとはならなかった。44分には、ク・ジャチョルがバイエルンボックス手前でミドルシュートを放たれるが、GKノイアーがしっかりセーブした。

 後半に入ると、早々にレヴァンドフスキ(48分)がこの試合2点目のゴールを決める。その後は明らかにDFラインを下げ、守備的なプレーに走るバイエルンだが、67分にク・ジャチョルにゴールを許すと、再び集中力を取り戻す。バイエルンは4点目を狙うべく、マッツ・フンメルス(69分、72分)とラーム(82分)がアウグスブルクに襲いかかるが、ゴールには至らない。しかし、最終的にバイエルンが危なげなく勝利を収めた。

前半ハイライト

5分:フェルハーフがシュートを放つがノイアーがしっかりセーブする。
8分:コスタからレヴァンドフスキに素晴らしいパスが通るが、シュートを打てず。
15分:左サイドからアラバが裏に抜け出し、レヴァンドフスキにセンタリングを送るが、相手DFに防がれCKへ。
19分:ゴール! 右サイドを駆け上がったロッベンが中央のレヴァンドフスキにパス。レヴァンドフスキが落ち着いてゴールを決めた。0-1
22分:ゴール! レヴァンドフスキの折り返しをロッベンがダイレクトで決めた。0-2
36分:右サイドからロッベンが右足でセンタリングを送り、レヴァンドフスキが頭で合わせるがゴールマウスの左に外れる。
45分:ク・ジャチョルにペナルティエリア手前からミドルシュートを打たれるが、ノイアーがしっかりキャッチする。

後半ハイライト

48分:バイエルンが3点目! ロッベンのパスに反応したレヴァンドフスキがGKヒッツをかわし、この試合2点目を決める!0-3

59分:チ・ドンウォンにセンターラインからドリブルを許すが、ボックス内でボアテングが防ぐ。

62分:またしてもセンターライン付近からロッベンがレヴァンドフスキへスルーパス。しかし、シュートはGKヒッツに止められる。

67分:ク・ジャチョルに1点を返される。1-3

69分:CKからフンメルスが頭で合わせるが、GKヒッツに弾かれCKへ。

72分:左サイドからコスタがセンタリングを送り、またしてもフンメルスが頭で合わせるがGKヒッツに防がれる。

77分:コスタが右サイドから中央にドリブルし、アラバにスルーパス。アラバがセンタリングを送るがDFにカットされCKへ。

81分:コスタが左サイドから相手ボックス手前にいたラームにパスを送る。ラームがワントラップしてから左足を振りぬくが、シュートはゴール右に外れる。

 

アウグスブルク vs. FCバイエルン1-3(0-2)

FCA

ヒッツ - フェルハーフ、ヤンカー、ヒンターエッガー、スタフィリディス - カチャル(82分モラヴェク)、バイアー、クジャチョル、シュミット(55分マックス)、アルトゥントップ(65分タイグル) - チドンウォン

控え ルーテ、フォオイルナー、コール、ギュンター=シュミット、宇佐美
FCB ノイアー - ラーム、ボアテング(62分バドシュトゥーバー)、マルティネス(29分フンメルス)、アラバ - アロンソ、ビダル、チアゴ - ロッベン(76分キミッヒ)、レヴァンドフスキ、コスタ
控え

ウルライヒ、ベルナト、ミュラー、サンチェス

主審

クリスティアン・ディンガート(レベックミューレ)

観客数 36、660 (完売)
ゴール 0-1レヴァンドフスキ(19分)、0-2ロッベン(22分)、0-3レヴァンドフスキ (48分)、1-3ク・ジャチョル(67分)
イエロ
ーカー
ク・ジャチョル、タイグル / -