presented by
Menu
ジョバンニ・エウベル インタビュー

エウベル「監督にビールをかけたのは僕が最初」

タイトルを多数獲得し、得点王になり、そしてファンに愛された選手。4度のリーグ優勝、3度のDFB杯優勝、そしてチャンピオンズリーグ優勝を果たしたジョバンニ・エウベルはバイエルンの歴史の中で最も成功しただけではなく、最も愛された選手の一人だろう。

fcbayern.deとのインタビューでかつての優勝の喜びを思い出したエウベル。古巣クラブであるシュツットガルト、DFB杯、そしてブラジルワールドカップについて語った。

ジョバンニ・エウベル インタビュー

fc.bayern.de:ジョバンニ、僕らは今、君のブラジルにある牧場にやってきたけど、これは大変な仕事だよね?

ジョバンニ・エウベル:(笑)そうだね、その通りだよ。僕にとってこれまでと全く別の仕事だ。朝の5時に起きて5時30分には馬にまたがっている。牧場をずっと前から持ってるけど、今でも学ぶことがたくさんあるんだ。素晴らしいよ。

fc.bayern.de:特に楽しいことは何?

ジョバンニ・エウベル:自然の中にいれるのは素敵だね。朝起きてワニとかオウムとかいろんな動物を見て。毎日が違うものなんだ。サッカー選手をやめた後は家族とたくさんの時間を持つと約束したんだけど、反対になっちゃった(笑)いつもどこかに行ってるからね。

fc.bayern.de:楽しむといえば、ビールかけは君が発案者だといういうのは本当?

ジョバンニ・エウベル:少なくとも監督にかけることを思いついたのは僕が最初だろうね(笑)。ジョバンニ・トラパットーニだったね。一着のスーツしか持ってきてなかったけど、僕のことを悪くとらなかった。クラブが多分予備のスーツを何とかしたんだろうね。

fc.bayern.de:監督は選手にとってお気に入りの標的?

ジョバンニ・エウベル:監督にするのは一番楽しいからね。毎日一緒に過ごして、いつもはすごい権力を持っている。でもタイトルを取って優勝したら、それも許される。一度ウリ・ヘーネスにもビールかけをしたことがあったね。あれも素敵だった。いつでもリラックスしていて、怒ったりしなかったよ。負けた時は別だけどね(笑)。

fc.bayern.de:ファンにツィッターで質問を募ったんだ。バスティアーノ31さんから。どの優勝が一番でしたか?

ジョバンニ・エウベル:最初の優勝は特別だった(1999年バイエルンで)。1年間そのためにハードに練習をしてきて、それがやっと報いられる瞬間が来るんだ。この瞬間を忘れることなんてできないよ。またあの優勝皿を手にしたいと思うんだよ。

fc.bayern.de:多くのファンにとって忘れられないのは2001年のリーグ優勝。最後の最後で決まったあの年の優勝は圧倒的に優勝したのと違うものなのでは?

ジョバンニ・エウベル:最後の1秒で優勝になったらそれは違うふうに感じるよ。あの時僕はもうピッチには立ってなくて、いろんなところで『バイエルンはダメだった、負けたよ』という声を聴いていたんだ。それが最後の最後で優勝だよ!信じられない気持ちだった。

fc.bayern.de:今度の土曜日(5月10日)にバイエルンは試合後オープンカーでマリエン広場に向かいます。どのような気持ちになるもの?

ジョバンニ・エウベル:いつやってもいいものだね。クラブのために何かを成し遂げたんだという素晴らしい気持ちだよ。マリエン広場までどれだけの時間がかかるかは、もう信じられないくらいだ。ものすごく多くのファンが通りにいるからね。すごいよ。ファンと一緒に喜べるのは本当に楽しい。

fc.bayern.de:その前にまだシュツットガルトとの試合が待っています。CuoreDiCorleone さんからの質問。「古巣クラブ同士の試合をどのように見ますか?」

ジョバンニ・エウベル:僕にとってはいつでも特別な試合だね。シュツットガルト時代にはいつも試合に日程を見て『バイエルン戦はいつだ?』と思ったものだよ。シュツットガルトでは素晴らしい時間を過ごした。クラブとはまだ連絡を取っているし、友人のフレディ・ボビッチはあそこでチームマネージャーをやっているしね。でも僕のハートはFCバイエルンのものだ。

fc.bayern.de:どのくらいの頻度でミュンヘンに来る?

ジョバンニ・エウベル:1か月に1-2回かな。飛行機で2度の乗り換えを入れて20時間くらいかかるんだ。だいたい朝の6時くらいにつくんだけど、すぐに白ソーセージを欲しくなる。ブラジルではないからね。それにバイエルンのビールも。

fc.bayern.de:今シーズンのバイエルンサッカーをどう見ている?

ジョバンニ・エウベル:スーパーだね!ペップ・グアルディオラのもとでさらによくなっている。それは見て明らかだよ。レアル・マドリードには残念ながら負けちゃたけど、チャンピオンズリーグでは毎年は勝てない。FCバイエルンが今シーズン披露しているパフォーマンスは化けものだよ。

fc.bayern.de:来週末(5月17日)にはドルトムントとのDFB杯決勝があります。チャンスはどちらにあると思う?

ジョバンニ・エウベル:50%50%だね。ドルトムントはいいチームだ。バイエルンが早い時間帯にゴールを決めて、さらに自信を持てるといいね。この試合を凄く楽しみにしている。ドイツの2強が対決するんだ。ぼくもその場にいれることを祈っているよ。

fc.bayern.de:ワールドカップでは間違いなく試合会場にいるよね。ブラジルではどのくらい盛り上がっている?

ジョバンニ・エウベル:どんどん上がってきているね。盛り上がりはすごいよ。まだ問題があるのは確かだけど、始まる頃にはみんなブラジルのファンさ。ドイツチームも候補だね。

fc.bayern.de:ラフィーニャとダンテのワールドカップ出場チャンスはどうだろう?

ジョバンニ・エウベル:いいと思う。ダンテはここ数試合に出場して、いい印象を残している。ラフィーニャにもチャンスはあると思う。今シーズンはいいプレーを見せているからね。ルイス・フェリペ・スコラーリ(ブラジル代表監督)がどんな決断をするのかワクワクしている。

fc.bayern.de:ワールドカップではメーメット・ショルと再会するよね?

ジョバンニ・エウベル:そうなんだ。一緒にドイツのテレビに出るんだよね。海があって、カーニバルがあって、カイピリーニャ(カクテル)があって。きっと帰りたくなくなるだろうね(笑)