presented by
Menu
優勝に次ぐ優勝

ウド・ラテック、経歴と栄光

ウド・ラテックは、監督として8回のブンデスリーガ優勝を経験しており、1963年のBL発足以来、最も成功した監督だ。2位にはオットマー・ヒッツフェルト(7回)が、そして3位にはへネス・ヴァイスヴァイラーとユップ・ハインケス(それぞれ4回)がついている。ラテックはそのキャリアにおいて合計14のタイトルを獲得しているが、彼はジョバンニ・トラパットーニと並び、ヨーロッパカップ3冠を成し遂げた唯一の監督である。

監督経歴

  • 1964年~1969年 VfR ヴィッパーフュルト
  • 1965年~1969年 ドイツサッカー連盟コーチ
  • 1970年3月13日~1975年1月2日 FC バイエルン・ミュンヘン
  • 1975年~1979年 ボルシアMG
  • 1979年~1981年5月10日 ボルシア・ドルトムント
  • 1981年~1983年3月3日 FCバルセロナ
  • 1983年~1987年 FCバイエルン・ミュンヘン
  • 1987年~1988年2月 1. FCケルン (スポーツディレクター)
  • 1990 年9月13日~1992年3月8日 1. FCケルン (スポーツディレクター)
  • 1992年~1993年1月17日 FC シャルケ04
  • 2000年4月13日~2000年6月30日 ボルシア・ドルトムント

 

獲得タイトル

  • ブンデスリーガ:1972年、1973年、1974年、1976年、1977年、1985年、1986年、1987年
  • DFBポカール: 1971年、1984年、1986年
  • ヨーロピアン・チャンピオン・クラブズ・カップ:1974年
  • UEFAカップウィナーズカップ:1982年
  • UEFAカップ:1979年