presented by
Menu
新加入選手を直撃

キミッヒ「一生に一度のチャンス」

ヨシュア・キミッヒは、新しい環境がまだ現実離れした世界だと感じているようだ。20歳の新戦力がFCバイエルンに移籍を果たしてから約一週間半が経過するが、元所属クラブRBライプツィヒとの違いにすでに大きな印象を受けている。

「実際、僕が毎日、色んなタイトルを獲得してきた選手たちとピッチに立っていること自体、まだ信じ切れないんだ」と、素直な心境を告白したヨシュア・キミッヒ。fcbayern.de とのインタビューでは、アウディ・中国サマーツアーやフィリップ・ラームらのとの初対面の様子を赤裸々に明かしてくれた。

ヨシュア・キミッヒのインタビュー

fcbayern.deヨシュア、中国人ファンが君に「かわい子ちゃんとかイケメン、ちびっ子」といったあだ名をつけているみたいだけど、そんなあだ名でいいの?
キミッヒ:その話は上海でファンと交流したときに聞いたよ。実際笑えると思ったし、中国で少し有名になるのは悪いことではないよ。

fcbayern.deFCバイエルンとの初めてのビッグツアーは今のところどう?
キミッヒ:とても気に入っているよ!でも、RBライプツィヒとは全く違う世界だ。僕たちが到着するときや出発するとき、食事に出るときはファンが必ずホテルの周りを囲んでいる。少しクレイジーだね。

fcbayern.deトレーニングのペースには慣れた?チームに来てまだ一週間半しか経ってないけど。
キミッヒ:レベルは本当に印象的だった。実際、僕が毎日チャンピオンズリーグやW杯を制覇してきた選手たちとピッチに立っていること自体、まだ信じ切れないんだ。トレーニングのスピードは本当に速いし、ほぼ誰もミスをしない。だから、どこを伸ばさなければいけないのかすぐに気付くよ。

fcbayern.de君の強みと今後の改善点は?
キミッヒ:ここに来れば、伸ばせるところなんてどこにでもあるということに気付く。自分の強みとしていたところにおいてもね。まず、ヘディングに関しては確実に改善しないと。それから、もっと得点力を上げる必要がある。

fcbayern.deフィリップ・ラームやマヌエル・ノイアー、トーマス・ミュラーに初めて会ったときはどんな感じだった?
キミッヒ:簡単な自己紹介を兼ねて挨拶をしに行ったよ。でもそれ以上は特に何もなかった。彼らも普通に挨拶してくれただけ。あっさり終わったよ(笑)。

fcbayern.de新人が避けては通れないチーム内の儀式みたいものはある?
キミッヒ:みんなの前で何か歌わなければいけないのが怖いね。

fcbayern.deミュンヘンでもう住む場所は見つかった?
キミッヒ:そうだね。比較的早い時期からFCバイエルンに移籍することが分かっていたから、住居を探す時間は十分にあったんだ。そろそろ家具も揃うよ。

fcbayern.de街はどう?
キミッヒ:第一印象は、交通がかなり無秩序なところだね(笑)。まあそれはウソだけど、実際文句の付け所がないよ。僕が今まで見てきたものはすべて格好良かった。生活水準もライプツィヒとは異なるしね。

fcbayern.deまだ非常に若いのにも関わらずFCバイエルンへのステップに踏み切った理由は?
キミッヒ:一生に一度のチャンスだと思ったからだ。キャリアの中でもう一度こんなオファーを受けられるかはわからない。バイエルンとの会話の中でも信頼を感じることができた。とてもいいフィーリングを与えてくれたんだ。僕はここで多くのことを学ぶつもり。今の段階でここを超える場所は他にないね。

fcbayern.deバイエルンでの最初のシーズンの目標は?
キミッヒ:序盤はとりあえずチームに溶け込まなければならない。この極端に高いレベルに少しずつ近づいていくためにも、すべての練習で限界まで出し切り、できるだけ多くのことを吸収するつもりだ。

fcbayern.deチーム内で一番何かを一緒にするのは誰?
キミッヒ:ジャンルカとか若い選手と多くの時間を共にしている。あとは、セバスティアン・ローデも僕のことをいつも助けてくれるね。前から彼が素晴らしい人だとは聞いていたけど、それを実感したよ。

fcbayern.deサッカーにおいて印象的な人物は?
キミッヒ:うーん、こういった質問には少し気をつけて答えないとな。全員が最高だよ(笑)。でも一番印象的なのはダヴィド・アラバとチアゴ。チアゴは信じられないほど軽快で、ボールを扱うあの技術は世界でもそうそう見られない。ダヴィドは今までに見たことがないほどオールマイティーな選手で、ほとんどどのポジションでもプレーができる。それにスピードがあって、パスも上手いし、卓越したシュート技術も備えている。

fcbayern.de:自分が一番力を発揮できるポジションは?
キミッヒ:一番好きなポジションは中盤だね。だから、ボランチかセントラルMFがいい。今のところはテストマッチでもそのポジションで使ってくれている。ドイツ代表ではたまに右サイドバックをやるときもあるけどね。