presented by
Menu
インサイド

インサイド:サンチェスがU21欧州選手権初戦を勝利で飾る

 U21欧州選手権優勝候補のポルトガル代表がセルビア代表との同大会初戦に臨み2-0(1-0)で勝利を収めた。バイエルン選手レナト・サンチェスは59分からピッチに入り、88分に力強いパスをブルーノ・フェルナンデスに通して試合を決めるチーム2点目をアシストした。ポルトガル代表FWゴンサロ・ゲデスが37分に先制点を奪い、その後はセルビア代表の強いプレッシャーに手を焼いたが耐え切った。「激しい試合だった。セルビア代表は手強いチームだったね。でも、僕らは良いプレーをしたし、集中もしていた。僕らのアクションはしっかり考えられていたよ」と、レナト・サンチェスがコメント。6月20日(火)、同バイエルン選手はグループステージ第2試合スペイン戦に挑む(現地時間20時45分キックオフ)。

ロシア開催のコンフェデレーションズ・カップが開幕

 17日(土)、ホスト国ロシアがコンフェデレーションズ・カップ2017開幕ゲームを戦いニュージーランドを2-0で下した。アルトゥーロ・ビダル擁するチリ代表は現地時間18日(日)20時00分からカメルーン代表と対戦。一方、ドイツ代表ヨスア・キミッヒとバイエルン新加入選手セバスティアン・ルディとニクラス・ズーレは現地時間19日(月)17時00分からオーストラリア代表との試合に臨む。

News