presented by
Menu
フランク・リベリーの10年

「勝って、勝って、勝つんだ!」

 フランク・リベリーが今週FCバイエルンに加入して10周年目の記念日を迎えた。2007年6月7日、(ルカ・トーニと共に)リベリーはバイエルンの新加入選手として正式発表を受け、2007年7月3日にはゼーベナー通りで初練習に参加。以来、34歳になった同選手はFCバイエルンの名物選手となっている。

 10周年記念に際しリベリーはfcbayern.comのインタビューに応じた。2部から構成されるインタビューの後半ではFCバイエルンの選手が持つメンタリティ、彼同様フランス出身である新加入のコランタン・トリッソ、また新シーズンに向けての抱負をについて語っている。

フランク・リベリーのインタビューPart 2:

 フランク、休暇後初となるトレーニングはどうだった?

リベリー: 「いい調子だよ。もちろんまだ多数の選手が欠けているけどね。でも今僕たちと一緒にトレーニングをしているアマチュアの選手たちは良くやっているよ。彼らにはクオリティがある。中国ツアー後には全員揃うから、そうしたら第1節の試合に向けてしっかりと働くつもりだよ」

 フィリップ・ラームとシャビ・アロンソのいないドレッシングルームや練習場での様子はどんな感じなのかな?

リベリー: 「正直言うと彼らがいないことをまだそれほど実感していないんだ、まだ選手の多くが戻ってきていないからね。でも全員が揃ったらフィリップはどこだ?シャビはどこだ?って訊くんじゃないかな」

 バイエルンへ移籍して初めての合宿で君は「サッカーは僕にとって楽しむもの、苦しむものじゃない」と言ったね。10年経ってみて今日のトレーニングで苦しむ要素ははどれくらいあった?

リベリー: 「今はちょっと変わったね。僕はもう34歳だし。フィジカルも変わったしね。昔は一度もストレッチなんかしなかったし、マッサージにも行かなかった。でもそうこうするうち、練習後は毎回必要になったよ。トレーニング開始20分前には体を動かすようにもしている。僕の身体がそういったものを必要としているんだ。それを受け入れないとね」

 ミュンヘンに来た当初はヴィリー・サニョルと一緒にプレーをしたね。今ヴィリーはアシスタントコーチとして戻ってきたわけだけど、再会はどんな感じだったのかな?

リベリー: 「素晴らしかったよ。ヴィリーは多くの経験を積んでいて、バイエルンのことを熟知しているし、サッカーにも精通している。彼がまた戻ってきてうれしいよ」

 来週にはフランス人の割合はもっと高くなるね。コランタン・トリッソが仕事を始めることになっているけど、彼について教えてくれるかな?

リベリー: 「彼のことはまだ知らないんだ。まだコンタクトも取っていないしね。でも彼がいい選手だとは聞いているよ。彼はまだ若く今大きな一歩を踏み出そうとしている、別のクラブ、別の国、別の人生へ向けてね。ここでやっていけるように手助けをするつもりだよ」

 バイエルンで彼を待ち構えるものはなんだろう?

リベリー: 「特別なメンタリティかな。フランスとは違うメンタリティだ。これを早く学ばなければいけないね。彼はチームにも早く馴染まなければいけないし、ピッチの上ではしっかり働け必要がある」

 何がバイエルンのメンタリティを特別なものにしているのかな?

リベリー: 「バイエルンへ来たら、ここでは常に勝たねばならないことを知っておくべきだ。頭を占めるのはこのことだけだ:勝って、勝って、勝つんだ!毎試合!水曜日の試合で勝っても次の日にはそれを記憶から消さなければだめだ。土曜日にはまたしっかり集中してファンとクラブのために全力を尽くし、また勝たなければいけないんだ」

 君はバイエルンで全てのタイトルを獲得して、UEFA欧州最優秀選手賞もとったね。どんな目標をまだ持っている?

リベリー: 「この先もピッチ上でただ楽しんでいきたいね。良いシーズンをプレーしてブンデスリーガとDFBポカールで優勝したい。チャンピオンズリーグもまだ僕の夢だよ」

 君の飽くなき勝利への渇望はどこからくるものなのかな?

リベリー: 「単に僕のメンタリティだよ。僕は常に飢えている。ピッチに立ったら、それがトレーニングでも僕は常に勝ちたいと思っている。こう言うつもりは僕にはないんだ:リーグを7回、ポカールを5回優勝した、このあと何が起きてももうどうでもいい。それは違う!僕は後々になって、100%の力を出さなかったことを後悔したくはないんだ」

 オリバー・カーン、フィリップ・ラーム、バスティアン・シュヴァインシュタイガー、メーメット・ショルのように、君は今シーズン8回目のリーグ優勝を叶えることもできるね。

リベリー: (笑顔で)「そうなれば素敵だ。是非それを成し遂げないとね」

Du hast mit Bayern alles gewonnen, warst Europas Fußballer des Jahres. Welche Ziele hast du noch?
Ribéry: „Ich will einfach weiter Spaß auf dem Platz haben. Ich will eine gute Saison spielen, die Bundesliga und den DFB-Pokal gewinnen. Und die Champions League ist auch noch ein Traum von mir.“

Woher hast du diesen nie endenden Erfolgshunger?
Ribéry: „Das ist einfach meine Mentalität. Ich habe immer Hunger. Wenn ich auf dem Platz bin, auch im Training, will ich immer gewinnen. Ich kann nicht sagen: Ich war sieben Mal Deutscher Meister, fünf Mal Pokalsieger - was jetzt kommt, ist mir egal. Nein! Ich will später nicht bedauern, nicht 100 Prozent gegeben zu haben.“

Du könntest in dieser Saison zum achten Mal Deutscher Meister werden. Wie Oliver Kahn, Philipp Lahm, Bastian Schweinsteiger und Mehmet Scholl.
Ribéry: (lächelt) „Das wäre schön. Wir müssen das schaffen.“

News