presented by
Search Fill-1
Menu
早期契約

FCBがロシアW杯優勝メンバーのベンジャマン・パヴァールと契約

Increase font size Text size

 今季ブンデスリーガ後半戦開始の約1週間前にFCバイエルンは未来に向けて補強を行った。9日(水)、ドーハ合宿に帯同しているハサン・サリハミジッチが、リーグライバルのVfBシュトゥットガルトに所属するサイドバック選手ベンジャマン・パヴァールが来季からFCBに加入することを明かした。

 ハサン・サリハミジッチは「我々はベンジャマン・パヴァールと2019年7月1日からの契約を結んだ。彼は5年契約にサインしたよ。彼は若い選手でW杯王者だ。我々はFCバイエルンのために、このような選手を獲得できたことを非常に嬉しく、誇りに思っている」とコメント。

 22歳のパヴァールはCBと右SBで起用可能だ。優勝を果たした昨年のロシアW杯でパヴァールはフランス代表の同大会全7試合のうち6試合に出場、アルゼンチン戦で同選手が決めた圧巻のゴールは大会最優秀ゴールに選ばれた。コランタン・トリッソに続き、2人目のロシアW杯王者がFCBのチームに加わる。

News