presented by
Search Fill-1
Menu
パヴァールの誕生日

パヴァールが24歳になる

Increase font size Text size

 ベンジャマン・パヴァールは初めて今季FCバイエルン選手としてシーズンを送っているが、同クラブの守備ラインでレギュラーポジションを獲得した。28日(土)に24回目の誕生日を迎えた2018年ロシアW杯王者の同選手はコランタン・トリッソ、キングスレイ・コマン、リュカ・エルナンデス、ミケール・キュイザンスの『フレンチコネクション』グループのおかげで新クラブ移籍の適応の困難さはほぼなく、すぐにチームに溶け込んでチーム内の歯車として機能した。

守備ラインでポジション確保

 今季ほぼ毎試合でパヴァールは右サイドバックとしてプレーしている。今季ブンデスリーガの試合で欠場したのは僅かに2試合でチャンピオンズリーグでは全7試合出場。今季チーム内最多試合出場選手ではマヌエル・ノイアーとヨズア・キミッヒに次ぐ公式戦34試合出場の3位である。

完璧なダイレクトシュートとピンポイントクロス。ビデオでは今季のパヴァールの活躍を振り返れる:

攻撃にも参加

 加えてパヴァールはピッチ上で自身の多才ぶりを発揮している。守備ではディフェンスの安定性を確保し、攻撃でも前線で常にアクセントになる存在だ。目を見張るダイレクトシュートで2得点を決めて、既に得点者リストに名を残した。さらに精確なクロスで5得点を生んでいる。

現在ゼーベナー通りは静寂に包まれている。FCB選手の練習風景:

News