presented by
Search Fill-1
Menu
チャンピオンズリーグでの出場機会

キュイザンスがマルセイユにローン移籍

Increase font size Text size

 FCバイエルン選手ミケール・キュイザンスが1年間のローン移籍でマルセイユに加入する。21歳の同選手はフランス・リーグ・アンとチャンピオンズリーグで出場機会を得る。

スポーツ取締役ハサン・サリハミジッチ:「ミケールは一定の出場機会を望んでいた。オリンピック・マルセイユで彼はチャンピオンズリーグもプレーするだろう。ミケールは自身の道を進む。この決断は彼とオリンピックを助ける」

 キュイザンスは2019年夏にボルシア・メンヒェングラードバッハからFCバイエルンに移籍した。FCB加入初年度のシーズンでミケールはFCB公式戦11試合出場1得点、FCバイエルン・アマチュアチームでは公式戦5試合2得点を記録。同MF選手は今夏に3冠とアマチュアチームの3部リーグ優勝を経験した。

FCバイエルンはオリンピック・マルセイユからブナ・サールを獲得:

News