presented by
Search Fill-1
Menu
ゴール保証で連続受賞

3月のFCB最優秀選手はレヴァンドフスキ

Increase font size Text size

 4試合で8ゴール ― その見事なパフォーマンスによって、ロベルト・レヴァンドフスキがタイトル防衛に成功した。2月の受賞に続き、同ポーランド人選手が3月もFCBファンによって月間最優秀選手に選ばれた。同選手がFCバイエルン月間最優秀選手に輝くのは今季3回目だ。32歳の同ストライカーはファン投票で過半数(52%)の票を集め、トーマス・ミュラー(23%)やレオン・ゴレツカ(9%)を抑えて1位となった。

3月に2回の特別なハットトリック

バイエルンの”Mr. ハットトリック”ロベルト・レヴァンドフスキは3月、2試合でハットトリックを達成した。

 レヴァンドフスキが先月見せた卓越したパフォーマンスにおいて、特に注目すべき試合が2つある。世界最優秀サッカー選手のレヴァンドフスキは3月初めにドルトムント相手の”クラシカー”(4-2)で3ゴールを挙げ、FCBチームを0-2のビハインドから逆転勝利へと導いた。同FWはその2週間後、数的不利に陥ったVfBシュトゥットガルト戦でもハットトリックを決め、4-0の勝利に大いに貢献した。

 

バイエルンのメインスポンサーTelekomプレゼンツ 2021年3月のトップ5:

1. ロベルト・レヴァンドフスキ 52%
2. トーマス・ミュラー 23%
3. レオン・ゴレツカ 9%
4. ヨズア・キミッヒ 7%
5. レロイ・サネ 3%


 しかし残念ながら、レヴァンドフスキは次の賞を狙うレースを一時中断することになった。ポーランド代表として活動中に負った膝の負傷のため、同FWは一時的にチームを離脱している。しかしレヴァンドフスキは今週既にランニングを開始しており、16日(金)には更にボールを使ったトレーニングも行った。この知らせを受け、ドイツ歴代王者バイエルンのファン全員が、3月のFCバイエルン月間最優秀選手の姿を近々試合で見られることを期待しているだろう。

レヴァンドフスキが金曜日、カムバックに向けて重要な一歩を踏み出した:

News