presented by
Menu
2:1 ロストック戦(アウェー)

FCB、後期白星スタート

FCバイエルン、後期白星スタート- ヘルプストマイスターは1日、ウィンターブレイク後ブンデスリーガ後期開幕戦をハンザ・ロストックで戦い、2:1(2:0)と辛勝した。これにより日曜にVfLボーフムと対戦するヴェルダー・ブレーメンの前にでて単独首位に躍り出た。

フランク・リベリーが2万9千人の観衆でうまったロストック・オストゼーシュタディオンで先制点を挙げた(11.)、ルカ・トーニが43分に追加点を奪い、2点リードでFCバイエルンは前半を折り返した。しかし後半早い時間帯にエンリコ・ケルンに一点差と迫るゴールを決められ、ミュンヘンは試合終了まで「勝ち点3」を懸けて戦わなければならなかった。

デミチェリス、スタメン復帰

ヒッツフェルトはこの一戦、ヴッパータールで行われたドイツカップ3回戦のスタメンに一つだけポジション変更を行った。マルティン・デミチェリスが予想通りにダニエル・ファン・ボイテンに代わり、スタメン復帰し、ルシオとともに前期安定感のあったCBコンビを形成。右MFにはホセ・ソサがハミト・アルティントップを押しのけスタメンに名を連ねた。

両チームとも注意が散漫で、落ち着きのない立ち上がりとなり、チャンスは生まれず。ホームのロストックはまとまって、FCBのチャンスを早めに潰し、バイエルンに展開させなかった。しかし彼らからも戦術的な要素またはゴールチャンスはみられず。

先制弾リベリー

10分後、首位のFCバイエルンはハンザ・ロストックのアグレッシブさに順応し、相手ゴールに徐々に迫った。ルカ・トーニはソサのFKクロスからファーストチャンスをえるが、これを活かすことができず。11分にはリベリーが絶妙なアシストをしたゼ・ロベルトのクロスを押し込んで、ミュンヘンが1:0と先制した。

ミロスラフ・クローゼにこの3分後、自ら追加点を奪うチャンスが訪れた。しかしハンザGKヴェヒターを前にフリーでシュートを打つ代わりに、彼よりも状態の悪いトーニにパスをだしてしまった。しかしこのボールも彼の足元には届かず。その後試合はいくらか停滞するもの、FCBはゲームの主導権を失わなかった。

ロストック、前半シュート数わずかに1本

前半中盤にFCバイエルンは再び立て続けにチャンスを掴んだ。トーニの左足の豪快な22メートル弾(29.)、ルシオの35メートルFK弾(38.)、いずれも集中したヴェヒターの前に得点にはならなかった。38分、サニョールのクロスからのリベリーのダイレクトボレーは相手に当り、コーナーキックとなった。

トーニが43分に追加点を決める- ファン・ボンメルは中央からのFKをトーニが待つペナルティーエリアに送り、彼は一度コントロールして後にロストックゴールに流し込んだ。ホームチームの前半のチャンスはラーンのヘディングシュート1本のみ(33.)、バイエルン主将のオリヴァー・カーンはこのシュートを問題なく処理した。

最後まで分からない一戦に

負傷したリベリーに代わってアルティントップとFCバイエルンは後半戦に突入。しかし早くも開始7分に一点差と迫られる失点を奪われることになった。カーンはハンザ主将ケルンのシュートを一度はセーブ、こぼれたボールをラーンがシュートを放つものこれはゴールバー直撃。しかしボールが再びケルンの足下に転がり、これを彼がゴール手前5メートルから押し込んで1:2とした(52.)

この一点後にホームチームは明らかに勢いづき、同点ゴールを目指した、だが得点チャンスとなるのはセットプレーとハイボールに限られていた。FCバイエルンは失点後、いくらか平常心を取り戻すこと、そして試合を再びコントロールすることが不可欠となった。試合終盤にはトーニは80、86そして90分と得点チャンスがあるもの、イタリア人はチャンスを活かせず。一点を守りきり後期開幕戦勝利を飾った。


ハンザ・ロストック - FC バイエルン 1:2 (0:2)

ハンザ・ロストック: ヴェヒター- ランゲン、オレステス、グレデソン、シュタイン- ラートゲープ- バルテルス、イェレン(83.ドルン)、ラーン(83.チェトコビッチ)- ケルン、アガリ(88.ヘーンゲ)

FC バイエルン: カーン- サニョール、ルシオ、デミチェリス、ラーム- ソサ、ファン・ボンメル、ゼ・ロベルト、リベリー(46.アルティントップ)- クローゼ(77.オットル)、トーニ

ベンチ: ドレーアー、ファン・ボイテン、レル、クロース、シュラウドラフ

主審: フローリアン・マイヤー (ブルグドルフ)

観衆: 29.000人 (チケット完売)

ゴール: 0:1 リベリー (11.)、 0:2 トーニ (43.)、 1:2 ケルン (52.)

イエローカード: アガリ、シュタイン、バルテルス、ラーン / ファン・ボンメル、サニョール