presented by
Menu
19歳の誕生日

ホイビュルク「ペップをがっかりさせるつもりはない」

バイエルンファンはまだ覚えているはずだ。当時18歳の青年がDFBポカール決勝戦で、不安や緊張を感じさせない堂々としたプレーを見せたことを。デンマーク代表デビュー以外でも、そのベルリンでの夜がピエール=エミール・ホイビュルクの昨年のハイライトとなったことは間違いないだろう。火曜日にアメリカで19歳の誕生日を迎えた同選手はしかし、「人生で一番辛い時期」も昨年経験している。ホイビュルクの父親が2014年4月に癌のため死去。誕生日の日に行ったfcbayern.deとのインタビューでは、同選手が他界した父とアメリカツアーについて語ってくれた。

fcbayern.deピエール、誕生日おめでとう!アメリカツアーの真っ只中だけど、少しはお祝いするの?
ホイビュルク:まあ、もしかしたら水で乾杯くらいはするかもね(笑)。それに、祝わなくても僕にとって特別な日だということに変わりはないから。誕生日にFCバイエルンの選手としてツアーできていることが夢だよ!

fcbayern.de昨年は色々なことがあったね。ブンデスリーガで優勝したし、ベルリンで行われたDFBポカールの決勝戦では先発することさえできた。
ホイビュルク:そうだね。あれは絶対に忘れることはないよ。あんな舞台で、それもあのような試合。チャンスをもらえたのは運が良かったっていうのもあるけどね。でも、チャンスをそれなりに活かせたと思うよ。

fcbayern.de自分の成長には全体的に満足してる?
ホイビュルク:大きなステップアップができたと思う。1年前はまだユースでやっていたが、今はチームの一員だと感じている。もしペップがチャンスをくれるなら、がっかりさせるつもりはない。実戦経験を積む準備はできている。

fcbayern.de数ヶ月前にお父さんが亡くなってしまったけど、少しは元気になった?
ホイビュルク:あれは人生の中でも一番辛い時期だった。これからもずっと辛い出来事として残っていくと思う。でも、次第にこの経験が自分を強くさせてくれた。父は毎日心の中にいる、僕にとっての大きなモチベーション。僕をサポートしてくれた皆に、そしてカール=ハインツ・ルンメニゲに感謝したい。

fcbayern.deなぜカール=ハインツ・ルンメニゲ?
ホイビュルク:彼は当時、僕をオフィスに呼んでこう言ったんだ。『人生には必ず峠がくる。ただ落ち込むか、それを糧にして強くなるかのどちらかだ』。それが僕に力をくれたんだ。トンネルの終わりに光を見た瞬間だったよ。

fcbayern.deチーム中では誰が一番大事な話し相手?
ホイビュルク:フランク・リベリーとはよく話すね。あとはホルガー・ボドシュトゥーバーも。彼には驚かされているよ。あんな見事な復帰を果たしたのは信じられない。何となく僕たちは特別な繋がりを感じている。彼も厳しい時期を乗り越えているからかな。

fcbayern.de19歳にしては力強い体つきだよね。それは体質?それとも鍛えたの?
ホイビュルク:何もしていないなんて言い張れば嘘をつくことになるね(笑)。これはどっちもだと思うよ。僕の兄弟は体格が良いし、父は太っていた。でも、もちろん僕もスポーツ選手らしく正しいものを食べるように気をつけてはいるよ。そうしないとFCバイエルンではやっていけないからね。

fcbayern.deアメリカツアーもラストスパートだね。今までのツアーはどう?
ホイビュルク:最高だよ。アメリカに来るのも初めてだし、ニューヨークは凄く特別な感じがしたね。スカイラインからマンハッタンのボートツアーも本当に印象的だった。あそこに世界貿易センターのツインタワーが立っていたなんて未だに呑み込めていないから、少し感情的になってしまった。

fcbayern.de時差は大丈夫?ポートランドだと9時間も時差があるけど。
ホイビュルク:トレーニングで、比較的良く眠れるくらい凄く疲れているよ。環境は最高。立地条件、ホテル、食事。文句は言えないよ。FCバイエルンみたいなクラブは、夏にはこういうツアーをしなきゃね。これは受け入れないと、ファンも納得してくれない。レアル・マドリードやバルセロナ、マンチェスターUだってやってるんだから。至って普通のことだよ。

fcbayern.deもうじき最後の代表組がチームに合流するね。現在のチームのパフォーマンスには満足してる?
ホイビュルク:もうだいぶ調子は上がってきているよ。戦術面ではまだすることがいくつかあるが、前進はしている。特にチームスピリットが高まっていて、全員がリスペクトを持って接している。良い感触だよ。

fcbayern.deミュンヘンに帰る前のMLSオールスター選抜との対戦は楽しみ?
ホイビュルク:良い試合になると思うよ。アメリカは絶対大々的な演出をしてくるから、大きなショーになるだろうね(笑)。