presented by
Search Fill-1
Menu
アヤックス戦での退場

ミュラーに2試合出場停止処分 - FCBは異議申し立て

Increase font size Text size

 チャンピオズリーグ・グループステージ最終戦のアヤックス戦(3-3)で退場処分となったトーマス・ミュラーが2試合の出場停止処分を科された。11日(金)、UEFAがこの決定を公式に言い渡した。これによりミュラーのイングランド・プレミアリーグ首位に君臨するFCリバプールとのラウンド16、第1戦欠場が決定した。FCバイエルンはこの処分に対し異議申し立てを行い、その為29歳の同選手が第2戦も欠場するかについては未定となっている。

 ミュラーはアヤックスのDF、ニコラス・タグリアフィコに対し意図せず激しいファウルを犯し、フランス出身のクレメン・トルピン主審により75分退場処分を受けた。

News