presented by
Search Fill-1
Menu
ミュンヘンに到着

アウディ・サマーツアーからバイエルンが帰国

Increase font size Text size

 故郷への帰還!10日間にわたりロサンジェルス、ヒューストン、カンザズシティを巡るアウディ・サマーツアーを終えたFCバイエルン一行が、24日(水)の現地時間16時45分、ミュンヘンの空港へ降り立った。家族の待つ家路を急ぐドイツ絶対王者の選手たちは、 これからの2日間束の間の休暇を過ごすことになる。監督のニコ・コヴァチが25日、26日両日の練習を免除する決定を下したのだ。

 アメリカツアーで「我々は基本的に1日も休むことがなかった。その為少しばかりの宿題と共に2日間ほど家族と過ごし、欧州の時間に慣れる必要があるだろう」と47歳の同監督は既に23日(火)に行われた記者会見で発言している。

 27日(土)選手たちは再びゼーベナー通りに集結し、次なるトレーニングを行う。その翌日28日(日)現地時間10時からのトレーニングは公開練習となっており、ファンは選手の練習風景を見学することが可能だ。

News