presented by
Search Fill-1
Menu
マインツ戦のフリーキック

8月の月間最優秀ゴールはダヴィド・アラバ

Increase font size Text size

 短い視線を送り、3ステップから左足インサイドで蹴られたボールはゴール右上隅に吸い込まれた。ホームでの1.FSVマインツ05戦、ダヴィド・アラバがゴールから20mの位置で直接FKを決めてスコアを2-1とした。最終的にFCBは6-1の白星で今季リーグ戦2勝目を祝った。

 アラバにとってこの得点は同様に意味のあるものとなった - 史上初のFCB月間最優秀ゴール(8月)に名を記したのである。異なる3チーム(プロ、アマチュア、女子)の5ゴールがノミネートされ、最後は同オーストリア代表選手の圧巻なフリーキックが全投票44.5%を集めて1位に輝いた。2位はロベルト・レヴァンドフスキ(23.1%)、3位はサープリート・シン(18.9%)。おめでとう、ダヴィド・アラバ!

News