presented by
Search Fill-1
Menu
ポカール決勝の準備開始

チアゴとトリッソがチームトレーニングに部分参加

Increase font size Text size

 リーグ優勝の次はポカール決勝だ:FCバイエルンは6月30日(火)、バイエル04レヴァークーゼンと対決する7月4日(土)のDFBポカール決勝に向けて準備を開始した。試合は現地時間20時(日本時間5日3時)から行われる。この日ゼーベナー通りのトレーニング場にはチアゴコランタン・トリッソの姿もあり、両選手はチームトレーニングの一部のメニューをチームメイトと共に行った。チアゴはポカール準決勝のアイントラハト・フランクフルト戦後、鼠径部の手術を受けた。足首の負傷後でカムバックを目指すトリッソは、トレーニング開始時にチームメイトから拍手で迎えられた。

ベルリンでの試合に向けて集中

 チアゴとトリッソは、他の選手と共に体幹とパス練習を行った。その後チームが戦術とフォーメーションの練習に移ると、両選手は個別に基礎トレーニングに取り組んだ。両選手がレヴァークーゼンとのポカール決勝までに起用可能になるかは、現時点ではまだわからない。

火曜日のトレーニングの写真👇

News