presented by
Search Fill-1
Menu
サリハミジッチ「リーダー的な役割を担う」

アドリアン・ファインがPSVアイントホーフェンに期限付移籍

Increase font size Text size

 アドリアン・ファインが1シーズンの期限付きでFCバイエルンからPSVアイントホーフェンに移籍する。21歳の同MFはオランダのエールディヴィジ及びヨーロッパリーグで更なる経験を積むことになる。

スポーツ取締役ハサン・サリハミジッチ「アドリアンはこれまでにヤーン・レーゲンスブルクとハンブルガーSVで良い成長を遂げた。彼はヨーロッパリーグ出場チームのPSVアイントホーフェンの一員として興味深いリーグで次の一歩を踏み出すだろう。アドリアンがPSVでリーダー的な役割を担い、そのクオリティーを更に高めるだろうと確信している」

 ミュンヘン出身のアドリアン・ファインは7歳でFCバイエルンに加入し、ジュニアの全チームでプレーしてきた。ドイツマイスターFCBのU23に早い段階で定着した同選手はその後、2部リーグのヤーン・レーゲンスブルクとハンブルガーSVに期限付移籍し、一段階高いレベルでの試合経験を積んだ。ファインはまた、これまでにU21ドイツ代表として5試合に出場している。

ミケール・キュイザンスも期限付移籍によって今季FCバイエルンを離れる。同MFはシーズン終了までオリンピック・マルセイユでプレーする。詳しくはこちら:

News