presented by
Search Fill-1
Menu
アウディ・フットボール・サミット

FCバイエルン対アヤックス戦は2−2

Increase font size Text size
  • ナーゲルスマン、ウパメカノ、リチャーズにとって初のホームゲーム
  • 新ホームユニフォームでの初試合
  • チュポ=モティングとニアンズが得点

 新ホームユニフォームのお披露目の試合は引き分け!FCバイエルンはユリアン・ナーゲルスマンが監督に就任以降2度目のテストマッチに臨み、アヤックスと2-2(1-1)で引き分けた。アリアンツ・アレーナで開催されたアウディ・フットボール・サミットはザカリア・ラビアド(10分)が先制点を奪う。前半終了前にFCB主将エリック・マキシム・チュポ=モティングが同点弾を決める(40分)。後半開始直後にタンギ・ニアンズがジャンピングヘッドで勝ち越しゴールを挙げるも、ヴィクトル・イェンセンが直ぐに試合を振り出しに戻した。FCB選手たちはアヤックス戦で初めて5つ星のユニフォームを着用してプレーした。

同試合の重要な場面をまとめた:

洪水の犠牲者に1分間の追悼

試合前に両チームがドイツ国内で起きた洪水災害の犠牲者に1分間の追悼を捧げた。FCバイエルンはFCシャルケ04と慈善試合を行なって収益に応じ、ノルトライン=ヴェストファーレン州とラインラント=プファルツ州の洪水被災者に最低100万ユーロを寄付する。

1分 – 20分:オープンで攻撃的な内容

 アリアンツ・アレーナには約8千人の観客が訪れ、両チームは試合開始から攻撃の形を探し始めた。FCバイエルンはエリック・マキシム・チュポ=モティング(4分)とアルミンド・ジープ(7分)が最後の場面でブロックされる。一方でアヤックスは元フランクフルト選手セバスティアン・アラーのアシストからラビアド(10分)が先制点を奪った。その直後に素早いジープの鋭いクロスからチュポ=モティングが同点の機会を得るも、GK選手レムコ・パスフェールが防いだ(18分)。

21分 – 45分:チュポ=モティングが同点弾

 拮抗した展開となり両サイドでのチャンスは少なかった。FCバイエルンはアウェイチームにやや少し主導権を握られたが、新加入選手ダヨ・ウパメカノオマー・リチャーズ、がしっかりと守備で攻撃を許さない。リチャーズは33分にサイドからインサイドに入り込んでシュートする場面も作る。だがパスフェールが防ぎ、18歳のトルベン・ラインのシュートも止めた(38分)。だがブナ・サールのアシストからチュポ=モティングが同点弾を奪う(40分)。前半終了直前ジョシュア・ツィルクツェーに無人のゴールに押し込むだけの絶好機が訪れるも、ゴール前数mで懸命に戻った相手選手にクリアされてしまった。

46分 – 61分:怒涛の後半序盤

 後半からバイエルンは力強いパフォーマンスで相手チームにプレッシャーを与える。チュポ=モティングのジャンピングボレー(48分)はブロックされ、ウパメカノのヘディングシュートはクロスバーに直撃。しかしラインのセンタリングを素晴らしいポジションニングでニアンズがジャンピングヘッドで叩き込んだ(49分)。だがアヤックスは直ぐに反撃を仕掛け、途中交代のイェンセンの遠目からのシュートがゴールネットを揺らし、スヴェン・ウルライヒは止めることが出来なかった。

62分 – 90分:多くの若手選手がアリアンツ・アレーナに立つ

 63分にナーゲルスマンはGKウルライヒ以外全員を下げて、数多くの若手選手にハイレベルで実力を証明するチャンスを与えた。元バイエルン・アマチュア監督エリック・テン・ハフも多くの若手選手をピッチに送り出し、試合は少し落ち着いた展開となった。

アヤックスとのテストマッチの写真はこちら:

FCバイエルン vs. アヤックス 2-2(1-1)

  • FCバイエルン

    ウルライヒ(46分ホフマン) – ウパメカノ(63分モティカ)、リチャーズ(63分ブリュックナー)、チュポ=モティング(63分ヴェニヒ)、ツィルクツェー(63分ヴィドヴィッチ)、キュイザンス(63分ティルマン)、サール(63分ローレンス)、ニアンズ(63分ヴィタ)、スタニシッチ(63分モーザンドル)、ライン(63分アレイ・ムバイ)、ジープ(63分マメドヴァ)


  • アヤックス

    パスフェール - マズラウィ(78分マルタ)、フールス(46分シュミッツ)、ティンバー(46分マガラン)、レンチ(46分バース)、テイラー(64分ベルグイス)、ネレス(64分ブリンド)、グラフェンベルフ(46分イェンセン)、アラー(78分レーガー)、ディッチ(85分エッケレンカンプ)、ラビアド(78分フリッツ=ジム)


  • Attendance

    8.500人


  • Goals

    0-1ラビアド(10分)、1-1チュポ=モティング(40分)、2-1ニアンズ(49分)、2-2イェンセン(50分)


  • Yellow cards

    - / -

News