presented by
Menu
FCBのブラジル大会、第二弾

W杯大会前リポート:憧れ、追求、奇跡

W杯ブラジル大会がついに開幕!今回、FCバイエルンからは14人の選手が8ヶ国の代表チームに分かれて参戦することになる。W杯開幕を寸前に控えて、fcbayern.deがFCB選手の属する各国代表の情報をまとめた。第二弾ではブラジル、クロアチア、スペイン、オランダの情報をお届けする。

グループA:ブラジル・クロアチア(メキシコ・カメルーン)

開催国でもあり最多優勝記録を持つブラジルが、今大会の最優勝候補であることは間違いない。それは、昨年のコンフェデレーションズカップでも証明されている。そして、一番活躍が期待されている選手には、やはりこの男の名前が挙がる。FCバルセロナ所属の22歳、ネイマールだ。セレソンと呼ばれるブラジル代表の魅力は何と言っても攻撃力。その超強力な攻撃陣を形成するのがフレッジ(中央)、フッキ(右)、そしてネイマール(左)だ。このトリオが、6度目のタイトル制覇を成し遂げてくれると、ブラジル中が期待を寄せている。

FCBではスタメンCBのダンテだが、今大会はジョーカー的な役に回りそうだ。ダヴィド・ルイスと主将チアゴ・シルバの2人が絶対的な存在としてCBでプレーし、元バイエルンのルイス・グスタヴォがボランチを務めている。9連勝したまま本大会に突入する破壊力抜群のチームを作り上げてきたのは、前回優勝した2002年から代表監督を務めるルイス・フェリペ・スコラーリ。その名将が指揮するブラジル代表は、ホームで行った試合では36戦連続で負けなしという強さを誇っている。

この高い期待がブラジルに奏功するのか、はたまたプレッシャーとして重くのしかかるのかは、サンパウロで行われる木曜日の開幕戦を見れば明らかになるだろう。そして、注目の初戦の相手は要注意のクロアチア。「驚かせたい。もし予選を突破することができれば、それはすでに凄いことだ」と、コメントしたのはクロアチア代表監督ニコ・コヴァチ。過去バイエルンでもプレーした経験を持つ同監督は、弟ロバート(コーチ)と共に昨年10月に監督に就任。プレーオフではアイスランドを下してチームを本大会へと導き、今まで負けなしをキープしている。

FCBのマリオ・マンジュキッチは累積警告により開幕戦を欠場しなければならないが、その後は間違いなくスタメンとしてプレーすることになる。他にも元バイエルンのイヴィツァ・オリッチとダニエル・プラニッチがクロアチア代表として大会に参加。主将ダリヨ・スルナを中心にゲームを組み立てるのは、ルカ・モドリッチ(レアルマドリード)と元シャルカーのイヴァン・ラキティッチ(FCセビージャ)だ。

グループB:スペイン・オランダ(チリ・オーストラリア)

2010年W杯優勝、ユーロ2008・2012年優勝のスペイン代表。ブラジルでも、これ以上警戒されるチームは他にないだろう。周囲からは「ピークを過ぎた」、「年齢が高過ぎる」、「分析され尽くされている」などと言われているが、代表監督ヴィセンテ・デル・ボスケはそんなこと全てお構いなしで大会連覇を狙いにいく。もちろん、ブラジルの次の優勝候補だ。

チームはここ数年ほぼ固定されていて、GKにイケル・カシージャス、CBにセルヒオ・ラモスとジェラルド・ピケ、ボランチにシャビ・アロンソとセルヒオ・ブスケツ、司令塔にシャビとイニエスタと、スタメンにはお馴染みの顔が並ぶ。だが、新しく改革されたポジションと言えばフォワードで、CL決勝戦まで勝ち進んだアトレティコ・マドリード所属のディエゴ・コスタが新たな起爆剤として抜擢されている。バイエルンのハヴィ・マルティネスはベンチスタートが予想されている。

予選でのハイライトとなるのは、金曜日に行われるオランダとの初戦だ。W杯2010の決勝戦のカードが、早くも開幕戦で出そろう。当時は、延長戦の末スペインが1-0で辛勝。アリエン・ロッベンもスペインゴールを脅かしていたが、カシージャスにあと一歩のところで阻まれていた。気合いの入っているロッベンが、「リベンジを果たすのは決勝戦でだ」と、スペイン戦を見据えた。

欧州最速W杯出場権を獲得したオランダ代表を牽引するのは、主将ロビン・ファンペルシー。さらにヴェスレイ・スナイデルとナイジェル・デ・ヨングもチームの中心選手だろう。その他にもルイス・ファン・ハール監督は、まだ経験の乏しい若手が数人と、ブンデスリーガからポール・フェルハーフとクラース=ヤン・フンテラールを選出した。ラファエル・ファン・デル・ファールトは今回怪我で不参加となっている。

大会前に話題となっていたのはオランダ代表のシステム変更だ。ファン・ハールは1ヶ月前から伝統的な4-3-3システムを捨てて、2トップに変更。2012年のユーロのときの予選敗退を、今回拭い去ることができるのかが注目の的だ。同グループではスペインの他にチリ、オーストラリと対戦する。