presented by
Search Fill-1
Menu
UEFAファン投票

ロベルト・レヴァンドフスキがUEFAベストイレブン初選出

Increase font size Text size

 ロベルト・レヴァンドフスキが素晴らしい栄誉に浴した:FCバイエルンの同FWがUEFAチーム・オブ・ザ・イヤー2019に選出された。 欧州サッカー連盟が開催したファン投票で、31歳の同選手が昨年度のトッププレーヤー11選手に名を連ねた。レヴァンドフスキはバロンドール受賞者であるクリスティアーノ・ロナウド(ユヴェントスFC)、リオネル・メッシ(FCバルセロナ)、またチャンピオンズリーグ覇者FCリヴァプール所属のアフリカ最優秀選手でもあるサディオ・マネと肩を並べた。

レヴァンドフスキはUEFAチーム・オブ・ザ・イヤー2019初選出

 6−0の勝利を収めたグループリーグのレッドスター・ベオグラード戦で、チャンピオンズリーグ史上最速となる4得点を挙げたレヴァンドフスキにとり、今回が初選出。2016年のジェローム・ボアテング以来、FCバイエルンからベストイレブン入りを果たした2人目の選手となった。10得点を記録したレヴァンドフスキは現在今季のチャンピオンズリーグ得点王の座に君臨している。

 ポーランド代表主将を務める同選手の他にも、FCバイエルンからはヨズア・キミッヒセルジュ・ニャブリチアゴが50名からなるUEFAチーム・オブ・ザ・イヤー2019候補者リストに名を連ねていた。

News