presented by
Search Fill-1
Menu
インタビュー

会長ハイナー「一人一人が今後重要だ」

Increase font size Text size

 FCバイエルン・ミュンヘン会長兼FCバイエルン・ミュンヘンAG監査役会会長ヘルベルト・ハイナーがインタビューでコロナウィルス感染拡大とFCバイエルンの措置について語った。

現在のコロナウィルスパンデミックの状況進展をどう見ていますか?

ハイナー:「バイエルン州政府は16日(月)午前に災害危機宣言が発令した。これは今の深刻さを示している。現在我々にとって困難な時期の中で、FCバイエルンは社会と連帯のための役割を果たすことが重要だと考えている。我々の社会における健康と連帯は最重要だ。どんな状況でも、信頼を持ち、共に立ち上がり、ウイルス拡散を遅らせることが鍵となる。我々FCバイエルンは、日々の行動において手本になりたいと考えており、クラブとして我々が出来る貢献だと思っているよ。そしてもう一つ明白なのは、全ての困難にかかわらず – サッカー界の困難より大きい問題と懸念が存在することだ」

クラブには日常的に新しい状況を評価し対応をまとめる危機管理委員会がありますか

「内部的に経営部門レベルで互いにかつクラブ従業員と、外部では担当当局、行政機関、そして当然サッカー協会と絶え間ない意見交換をしている。詳細な計画と特定の対策方法はないが、この難しい状況に対処するために全力を注ぐ」

カール=ハインツ・ルンメニゲはブンデスリーグの財政的課題を指摘しました。監査役会会長としてどのように評価しますか?

「状況は非常に緊迫しており、これは複数クラブの存続に関わる。クラブ代表取締役社長カール=ハインツ・ルンメニゲはDFL(ドイツサッカー協会)会議に参加しており、17日(火)にはUEFAビデオ会議が開催される。何か新しい情報があれば、我々は可能な限り早くクラブファンに進展を伝えるよ。ウリ・へーネスは15日(日)にこう言い切った:この状況のための参考書はない。この状況を対処する術を全員が学ばないといけない。サッカー界トップの同ミーティング2つが重要だが、全員が現時点で柔軟に意思決定を行い、毎日新しい状況を見定める必要があることを理解している」

選手を守るためにFCバイエルンは何をしていますか? 特に自由時間のガイドライン、例えば旅行制限など(特に外国人選手)?

「当然選手と彼らの家族を守るためにあらゆることを行っている。健康は最重要項目だ。誰もそれを軽視してはいけない。ちなみにSNS上で選手の共感的なアピールは素晴らしいと思う。全員が社会のために自分の役割を果たし、他人を思いやり、可能であれば助け、当局の公式指示を真摯に受けとめるべきだ。選手の多くは全員がすぐに健康な状態でサッカースタジアムでの再会を望んでいるという声明で締めくくっていた。私とクラブ全体がこれに賛同している」

クラブスタッフに関してFCバイエルンは何をしていますか?

「我々はスタッフ全員に在宅ワークの機会を与えており、更に仕事体制の調整に取り組んでいるよ。スタッフとその家族の健康が最優先だ。コンスタントに人々に情報を伝え、クリアでアプローチし易いことが大事だね。当然人々は不安だ、だからここで明白にしたい:FCバイエルンは人々の味方であり、もし何か心配やオープンな質問がある時に我々は準備を整えておく」

FCバイエルンにとって財政的危機はあると思いますか?

「FCバイエルンにとっても、これは現状況で引き起こされている経済的危機を意味する。当然大きなチャレンジだね。でもFCバイエルンは素晴らしい状態にいるし、我々はこの特別な時期を確実に乗り越えるために日々働いている。この巨大な挑戦はあるが、唯一結束して乗り越えられる。未来に関しては確信を持っているよ」

今夏に開催予定のユーロ2020と今季残りの欧州大会について審議される17日(火)のUEFA会議でどのような結果を予想していますか?

「6月にヨーロッパ全体で開催予定のユーロ大会は当然特別に審査される。この現状での現時点で同大会が予定通り開催されることは全く想像できない。しかし当然だが明日のビデオ会議の結果を待つ」

FCバイエルンは現時点で今後の計画をする必要があります。コロナ感染危機は監督人事、マヌエル・ノイアーなどの選手との予定された契約延長、今夏の可能性がある移籍などにどのような影響を及ぼしますか?

「ハンジ・フリックとハサン・サリハミジッチの競技的リーダーシップはこの前例のない状況でも良い成績を残している。移籍と契約延長は執行役員会の仕事で、後に詳細の話は監査役員会に持ちかけられるんだ。だが最後にここでもう一度強調して言いたいことがある:我々全員がこの危機を乗り越えるために自分の役割を果たせる。私は全員に合理的な行動をするよう呼びかけている。繰り返すが、これは全ての人に問われている。一人一人が今後重要なんだ」

 

News