presented by
Search Fill-1
Menu
ユーロ出場選手がゼーベナー通りに帰還

ニャブリやレヴィら代表選手のパフォーマンステスト

Increase font size Text size

 FCバイエルンのトレーニンググループの人数が増えた!7月26日(月)、ユーロ出場選手の大部分がゼーベナー通りに戻って来た。ロベルト・レヴァンドフスキレオン・ゴレツカらは義務付けられているパフォーマンステストを受け、新シーズンへの準備を開始した。

 バイエルンの代表選手たちは、Prof. Dr. ホルガー・ブロイヒ(学術&フィットネス部門長)の指導の下で様々なテストを受け、反応速度や跳躍力、持久力などを検査した。

パフォーマンステストのフォトギャラリーはこちら:

ミュラーはランニング

 トーマス・ミュラーも月曜日にゼーベナー通りに戻って来た。32歳の攻撃型選手は歴代王者バイエルンのトレーニング施設敷地内でランニングを行った。その間、24日(土)に開催されたアウディ・フットボールサミットのアヤックス・アムステルダム戦(2-2)に出場した選手もピッチで監督ユリアン・ナーゲルスマンの指揮でトレーニングに取り組んだ。

公式戦開始前に2試合のテストマッチ

 28日(水)にはアリアンツ・アレーナにボルシア・メンヒェングラードバッハを迎えて次のテストマッチが行われる。シーズン初の公式戦となるDFBポカールのブレーマーSV戦前の最後のテストとなるのは、31日(土)にアウディ・フットボールサミットの一環として開催されるSSCナポリとの一戦だ。両試合のチケットはこちらから購入できる。

ドイツ年間最優秀サッカー選手に選ばれたロベルト・レヴァンドフスキに、ヘルベルト・ハイナー、オリヴァー・カーン、ハサン・サリハミジッチがFCバイエルンを代表して祝福のメッセージを送った:

News