presented by
Search Fill-1
Menu
ズべレフとリベリーがスペシャルゲスト

“アリアンツ・FCバイエルン・チームプレゼンテーション”にファン大興奮

Increase font size Text size

 アリアンツ・アレーナでこの日、ハイライトと呼ぶべきシーンは多かった。ドイツ歴代王者バイエルンのファンは”アリアンツ・FCバイエルン・チームプレゼンテーション”でたくさんの喜びを味わうことができた。新監督ユリアン・ナーゲルスマン率いるチームと共に大勢のFCBレジェンズと、更にはオリンピック金メダリストもファンの前に姿を現した。

キミッヒ「僕たちは良いチームだ」

 最初のプログラムは新シーズンを戦うチームのプレゼンテーションだ。ヨズア・キミッヒはインタビューで「僕たちは良いチームだ」と語り、監督ナーゲルスマンは「攻撃開始だ」と間近に迫ったシーズン開幕に向けて意気込みを見せた。そしてチームは続いてアリアンツ・アレーナの芝の上で激しいトレーニングに取り組んだ。

アリアンツ・FCバイエルン・チームプレゼンテーションのフォトギャラリー:

 イベントの最後に行われたのはFCバイエルン・レジェンズによる試合だ。フランク・リベリーがピッチに登場してボールの扱いが全く衰えていないことを証明すると、バイエルン・ファンから一際大きな歓声が上がった。ジオバネ・エウベル、ロイ・マカーイらも楽しそうにプレーし、クラウディオ・ピサーロはGKとしての腕前を披露した。

テニス金メダリストのアレクサンダー・ズべレフも参加

 更にスペシャルゲストとしてアリアンツ・アレーナに姿を見せたのは、3日前に東京五輪で金メダリストとなったばかりのテニス選手アレクサンダー・ズべレフだ。バイエルンのファンである24歳の同選手は主将マヌエル・ノイアーから背番号1のユニフォームをプレゼントされ、「ここにいることは、僕にとって途轍もなく名誉なことだ。チームとFCバイエルンの招待にとても感謝している」と述べた。ズべレフはレジェンズの試合に出場すると、サッカーにおいても優れたボール捌きを証明した。

News